耐震性能 - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

3階建住宅の高さ

回答数: 4件

OSB合板について

回答数: 5件

閲覧数順 2017年03月27日更新

耐震性能

2011/05/02 18:10

通常、建築基準法レベルの耐震性能とは関東大震災級の地震を目処に設定されています。
関東大震災級の地震にあったとき、少なくとも倒壊しないというレベルです。
耐震等級で言うと耐震等級1にあたります。
耐震等級は1~3までありますが、これは耐震壁の壁量によって決まります。
耐震等級2は1の1.25倍の壁量があり、耐震等級3は1の1.5倍の壁量になります。
何も言わなければ耐震等級は1で造られていると思います。

壁量は増やせば良いというだけではなく、それによって発生するN値(柱を引抜く力)に
対応する金物、壁のバランス計算、窓の大きさとの兼ね合いなど、様々な設計に関係します。

残念ながら、現在の確認申請の体制では木造2階建ての場合にはこうした構造設計を
チェックしていません。
きちんとした設計ときちんとした工事監理(設計どおりにできているかチェックする事)が
なされているかが重要です。
きちんと出来ていれば、耐震等級1でも多少のダメージを受けることはあれ、大きな被害は
受けないと思います。
大きな地震があった地域でも、比較的新しい家は被害を逃れていることがほとんどです。

擁壁の上の場合、擁壁近くの土は盛土になっています。
写真をみていただければわかりますが、擁壁にはベース部分があってこれを造る為に
擁壁を造るときはその近辺の土をごっそり取ります。
その後に埋め戻しますから、地耐力は当然弱いです。
ですので、擁壁近辺は地盤改良などをしている必要があります。
それをしていないと、不同沈下の原因になったりします。

耐震
地盤
構造設計
設計
地震

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅の耐震について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/05/02 16:10

昨年、新築しましたが、このところの余震であることが気になり始めました。
建築基準法が改正されて以降、建てられた家はどれ位の地震まで耐えられるのだろう!?
耐震等級なる言葉がありますが、それは何を見… [続きを読む]

イチプリ看護師さん (神奈川県/40歳/男性)

このQ&Aの回答

木造住宅の耐震性について 中舎 重之(建築家) 2014/05/03 12:43

このQ&Aに類似したQ&A

地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件
切妻か陸屋根か hanachiruさん  2013-10-20 10:34 回答1件
狭あい道路拡幅整備協議書について やまさつきさん  2010-03-25 13:17 回答1件
借地に注文住宅の諸費用内訳。 いないいないばさん  2010-03-24 12:43 回答1件