住宅ローンの借り換えについて - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅ローンの借り換えについて

2011/04/08 20:18
(
5.0
)

kimotto さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

借り換えをするかどうかは、今後の返済計画をどうするかによって変わってきます。

個人的には、今のローンを返済をしつつ、お子様の教育費を確保していくのが一番だと思います。
しかし、今の返済額で教育費の確保が難しいようであれば、借り換えを検討してみるのもいいと思います。

今回は、毎月の返済額を安くすることが借り換えの目的になるため、今の金利より低い金利で借り換えを行わないといけません。
ところが、実行金利の低い変動金利等で借り換えを行うと、将来の金利や返済額が確定していないため、返済計画は不安定になってしまいます。

もし、どうしても借換えをしなければならないということでしたら、新生銀行の借り換えローンを検討されてみてはいかがでしょう?
このローンの大きな特徴は、借り換えでも返済年数を最長35年に設定できることです。
また、団信料も金利に組み込まれているため、フラット35のように団信料を別途お支払いいただく必要もございません。


以上、ご参考になりましたでしょうか

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

FPによる住宅ローン初回無料相談 http://www.ad-cast.co.jp/money/loan/
住んでから気になることを事前に説明 物件調査報告 http://www.ad-cast.co.jp/purchase/object-report/

不安
教育費
住宅ローン
借り換え
フラット35

評価・お礼

kimotto さん

2011/04/08 23:26

個人的なご意見、とても参考になりました。
今のところ、毎月の返済額が少し厳しい状況ではありますが、今後の生活のことを考えると、まずは返済計画が安定したものでないと見通しが立たないことが分かりました。
借り換え云々ではなく、まずは毎月の収支を見直すべきだと思いました。

余裕資金の100万円に関しては、フラット35が100万円単位でしか繰上げ返済できないようなので、その繰上げ返済に充て、今後はちょこちょこと変動金利の方の繰上げ返済もしつつ、教育資金をためることもしていかなければならないと思います。

貴重なご意見、有難うございました。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

借り替えるべきですか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/04/07 22:05

主人39歳、子供3人(一番上が今年小学生)を持つ主婦35歳です。
5年前に一戸建てを購入し、ローンを2本組みました。
フラット35(金利2.59%)と変動金利(1.475%)のローンで、現在の残高はフラットが198… [続きを読む]

kimottoさん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/07 23:01
住宅ローンの借り換えについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/08 09:46

このQ&Aに類似したQ&A

購入しても大丈夫でしょうか? dakamariさん  2013-10-30 09:12 回答1件
手取りからの住宅ローン支払い割合 natsuuさん  2013-04-19 10:48 回答1件
ローンの返済について 如雲さん  2008-05-24 03:33 回答2件
住宅ローンの借り換えと繰り上げ返済について びーじぇーさん  2008-01-24 22:44 回答3件