支出削減より貯蓄目標を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

10 good

支出削減より貯蓄目標を!

2011/04/06 12:10
(
5.0
)

aipapaさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

家計状況を拝見する限り、適正だと思います。
おこづかいがちょっと高めかと思いましたが、そのうち半分は貯金されているとのこと。
記載されている費目に関してはこのままでもいいのではないでしょうか?

しかし、実質貯蓄額が【収入ー支出】でないとすると、それ以外の不明金が問題のようですね。

ここは考え方を変えて、【収入ー貯蓄=支出】つまり、貯蓄目標を立てましょう。
お子さんのための教育費はどのくらい必要でしょうか?
中学から私立ですと、中学用300万円、高校用300万円、大学用500万円が理想でしょう。

また繰り上げ返済も必要ですね。

たとえば、毎月10万円とボーナスの半分を貯蓄に回すと年間210万円。
そのうちの100万円を繰り上げ返済にあてると、残りは110万円
これを10年継続すると、小学生のうちに大学までの教育資金が準備できます。

このように、貯蓄目標から毎月の貯蓄額を割り出して、その分を先に貯蓄に回し
のこりで生活していくと考えてはいかがでしょうか?

目標
教育資金
貯金
家計

評価・お礼

aipapa さん

2011/04/06 12:46

羽田野様
早速のご回答有難うございます。私の課題はついカードで買い物をする不明金が多いということです!
ただ費目に関しては、このままでもということに少し安心しました。
【収入-貯蓄=支出】まさしくこの考えですね!何となくだらだらと貯金をするのではなくて、前の
専門家の方もおっしゃっていたように目標を決めて、そこに対してどう貯蓄をしていくかですよね。
ボーナスも特にいつも大きな使い道はないので、それも含めて計画を立ててみたいと思います。
またよろしくお願い致します。

羽田野 博子

羽田野 博子

2011/04/06 13:07

貯蓄目標、積立計画ができたら、次は商品選択です。

繰り上げ返済のための資金は元本保証で給与振込口座からの自動積み立てなどを利用するといいでしょう。

教育資金に関しては10年ほどの期間がありますので、一般財形(または保険)+積立投資信託などをお考えになってみてはいかがでしょう?

学資保険という選択もありますが、あまり利回りは良くありません。
現在お入りになっている死亡保険で十分でしたら、保険以外の選択を。
不足気味だったら、一部は保険でもいいかもしれませんが。

後はお車をおもちのようですので、次の買い替えに備えてこれも計画にいれるといいでしょうね。

では、がんばってください。

(現在のポイント:17pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断をお願い致します。

マネー 家計・ライフプラン 2011/04/06 10:29

家計診断をお願い致します。
子供の将来を考え、きちんと貯金ができる体制にしたいと思って
います。

私(37歳・会社員)手取26万
妻(31歳・地方公務員)手取27万
ボーナスは手取で2人合わせて18… [続きを読む]

aipapaさん (東京都/37歳/男性)

このQ&Aの回答

何のためにお金を貯めていくのか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/06 11:05
家計診断について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/06 18:07
お子さんの将来のためのマネープラン 宮嵜 勝己(ファイナンシャルプランナー) 2011/04/07 10:50

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計診断お願いします ひなたぼっこさん  2008-10-13 12:40 回答4件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件