開口部の構造及び面積制限等の検討も必要になります。 - 東島 鋭 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

開口部の構造及び面積制限等の検討も必要になります。

2011/03/30 10:59
(
5.0
)

準防火狭小地の木造3階建は

規制をクリアするだけでも大変ですが頑張ってください。


まず、準耐火建築物とするか木3仕様(建築基準法施行令136の2,S62建告1903~)

とするか、いずれかで防火規制をクリアすることになります。


柱の小径を12cm以上とすればよいというのは木3仕様の規定だと思います。

木3仕様の場合、開口部の構造及び面積制限等をクリアしなければいけませんので

併せて検討する必要があります。


少しでも参考にしていただければ幸いです。

東島 鋭

仕様
構造
木造
建築
規定

評価・お礼

tachoufu さん

2011/03/30 21:36

建築の法令は建令、建告が迷路のようですね。
法令を整理しないと答えに辿りつけません。
開口部の制限はかなり厳しいので。
準耐火と木3でどちらがメリットがあるかで
検討したいと思います。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

回答専門家

東島 鋭
東島 鋭
( 大阪府 / 建築家 )
一級建築士事務所 東島鋭建築設計工房
06-6928-5001
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

【賢い子どもが育つ家】

快適性や機能性を満足させるだけで「ご飯が美味しく食べられる」「安心してよく眠れる」生活が約束されるわけではありません。ご家族の皆さんにとっての本当の豊かさをこの家づくりから手に入れていただきたいと思います。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

準防火地域の木造3階建ての防火対策について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/03/29 22:09

こんにちは。
準防火地域で狭小の木造3階建てを検討しています。

現在のブランでは2階、3階にコーナー出窓を設置し
コーナーの柱は構造上外せないので、コーナー出窓の
中に化粧… [続きを読む]

tachoufuさん (東京都/48歳/男性)

このQ&Aの回答

色々と考えることが出来ると思います 八納 啓造(建築家) 2011/04/01 18:25

このQ&Aに類似したQ&A

狭小地3階建ての開口部と斜線制限と格子について museenetさん  2014-07-02 14:10 回答3件
構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件
住宅性能評価の申請について RSさん  2011-11-26 21:38 回答1件
既存物件の準耐火構造の確認について bolsoさん  2011-08-19 11:23 回答2件