つなぎ融資に対する震災の影響 - 宮嵜 勝己 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
宮嵜 勝己 専門家

宮嵜 勝己
ファイナンシャルプランナー

- good

つなぎ融資に対する震災の影響

2011/03/26 19:24

住宅ローンプランナーの宮嵜です。

今回の震災により、建材不足による工期変更が続出しております。心からお見舞い申し上げます。

情報が少ないので、ある程度こちらで勝手に想定して回答させていただきます。最終的な判断はご自身でお願いします。

(1)どれだけ工期が延びようとも、土地にかかる利息等は全て買い主の負担となるのが通常でしょうか

基本的にはそうなります。つなぎ融資の契約は借主と貸主との相対契約です。今回工期が延びているのは少なくとも貸主の責任とはいえないと思いますので、借主の支払いは免れないものと考えます。
特に今回は工期が延長されるかもしれないことをわかった上で契約をすることになりますので、借主が予見できなかったと主張できない状況にもあるかと考えます。

(2)今回の場合は、売り主・買い主・施行会社のどこにも責任はありませんが、
契約を解除することは可能なのでしょうか
(特に、工期が延びた場合で、ということになるので金消契約後の契約解除)

金消契約を解除できるかどうかは、契約書に書かれている解除条文に縛られます。災害による工期延長が解除理由になるような条文はおそらく無いと思われますのでこちらからの一方的な解除は相当難しいと考えます。
ただし、融資実行されるまでは貸主に実害がないのも実際なので、契約の事前に「3月末に金消契約はするけれど、後期の延び方次第では融資実行前までに金消契約を解除するかもしれないが、かまわないか」というような合意をとっておくことで、解除対応可能かもしれません。
ただし、これはあくまでも金消契約の話しであって、土地に関する売買契約の解除は別の対応となります。売主に責任の無い一方的な契約解除の場合は契約書に基づいて相当のペナルティも予想されます。こちらも十分に注意が必要です。不動産会社によくご相談ください。

(3)建材の変更を余儀なくされていますが、その差額分も全て買い主負担が必要なのでしょうか

この質問に関しましては専門外なので私のコメントは差し控えさえいただきます。不動産関連や法律関連の専門家の回答をお待ちください。

以上、参考になれば幸いです。

不動産会社
責任
災害
不動産
土地

回答専門家

宮嵜 勝己
宮嵜 勝己
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
有限会社桃太郎総合保険 住宅ローンプランナー
03-3517-1501
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅を購入される方・された方を「顧問FP」としてフルサポート。

自分にあった「住宅ローン」「住宅業者」を選ぶのはとても難しい作業です。わずか月3,150円で「あなたの顧問FP」としていつでも相談いただけます。※当サイトからの個別相談に関しては相談内容により有料になる場合がございます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

つなぎ融資について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/03/25 10:47

初めまして。宜しくお願いいたします。

新築一戸建てを購入予定で、土地先行決済のあと建物完成時に満額ローン(フラット35)がスタート予定です。
審査は既に通っており、土地先行のつなぎ融資が4月から、… [続きを読む]

blacklily33777さん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
建築条件付き物件、住宅ローンについて tomohiro1979さん  2011-11-10 10:37 回答1件
どの銀行で住宅ローンを組むべきか? yustさん  2014-03-05 13:12 回答1件
住宅ローン審査と今後の住宅取得について ALyukikoさん  2010-03-12 02:21 回答2件
ローン金利組合せの最適化 のり2さん  2009-05-22 02:13 回答2件