然るかるべく措置がしてあれば大丈夫でしょう。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

然るかるべく措置がしてあれば大丈夫でしょう。

2011/03/11 09:34

dagashi さま
はじまして
SOCIUS 岩間隆司 ともうします。

コンクリートの躯体に、あらかじめ穴をあけておくことはあります。
スリーブといいます。主に設備配管や空調設備の設置のためにです。
コンクリートの型枠に、まだ硬化していない生コンクリートを流し
込むさいに、筒状のものをしこんでおいて 穴にするわけですね。
ダンボールのよな筒がのこっていた… といいますのは、それです。

ですから
スリーブによって鉄筋そのもが切断されているとは考えづらいです。
監督さんの いはれる通りです。

ただ
スリーブはどこにでも、どんな大きさにでも空けておける、という
ものではありません。大きさによって、構造的に補強の鉄筋が必要
であったり、位置にも制約はあるわけですね。
‥例えば、梁にスリーブを空ける場合は、梁せいを三分割した中間
 1/3のエリア部分である必要があったりします。

1 穴はコンクリートで埋めてもらうことになりましたが
何のスレーブかを調査、確認してもらったほうがいいでしょうか?
 虫や動物の出入りが気にならないようでしたら、そのままでも大丈夫
 だと、私は思います。

2 わたくしのほうでチェックできる(する)箇所はありますか?
(鉄筋が切断されていなかをこちらでもチェックする方法等)
 上記のように、鉄筋そのもが切断されている可能性は、まずありませんが
 ご心配なら、X線などの非破壊検査もあります。ちょっと費用かかりますが。

3 こういったスレーブはよくあることなのですか?
 上記のように、よくあります。

4 鉄筋が切断されていた場合、後々どのような症状が発生する
可能性が高くなるのでしょうか?(家の傾き、歪、ヒビ等)
 上記のように、鉄筋そのもが切断されている可能性は、まずありませんが
 構造的に然るべくの位置や補強があるのかは、監理された設計士さんや
 施工業者さんに、確認されてもいいと思いますね。

 では。

費用
構造
設備
設計

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

基礎のコンクリート部分に突然現れた穴

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/03/11 01:33

中規模集合の建売の新築で住み始めて数日になります。
基礎はベタ基礎になります。
入居前の立会い時にはなかったのですが入居後すぐに家の
背面側の基礎のコンクリート部分の真ん中より左… [続きを読む]

dagashiさん (東京都/36歳/男性)

このQ&Aの回答

基礎補強筋について 斉藤 進一(建築家) 2011/03/13 00:19

このQ&Aに類似したQ&A

床の断熱方法について【助けて下さい(泣】 ginoさん  2012-03-02 17:37 回答1件
私道の占有と長屋の建て替え charuさん  2007-09-16 12:55 回答3件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
床下の換気について pep25さん  2013-01-14 01:18 回答1件
設計契約解除について かっぷさん  2010-03-13 23:34 回答4件