住宅ローンか現金かについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

8 good

住宅ローンか現金かについて

2011/03/08 10:06
(
5.0
)

tora-toraさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『実は、この諸費用も分からないのですが、
何に大体いくら位かかるものなのでしょうか?』
につきまして、

諸費用として、
大きな割合を占める費用項目としては、
・仲介業者に支払う仲介手数料が、物件価格の概ね3%程かかります。
・住宅ローンを組んだときにかかる、登録免許税。
そのほかにも、印紙代、引っ越し費用、照明や家電買い換え費用、
などもかかります。

大凡の目安として、
物件価格の5%~10%ほどとなります。


『実際、どちらの方が良いのでしょうか?』
につきまして、

tora-toraさんがご検討されているローン商品につきましては、
預け入れした預貯金残高相当額分につきまして、
住宅ローン金利がかからない仕組みのローン商品となります。

よって、すぐに使う予定のない預貯金を、
たくさん預けることが出来る方にとっては、
有利なローン商品となりますので、
tora-toraさんの場合、
検討する余地は十分にあります。

尚、このローン商品を検討する場合には、
tora-toraさんもご記入されているとおり、
1.住宅ローン控除を利用して、
控除できる金額。
2.住宅ローンを組むことで新たにかかってしまう、
諸費用の額。
を比較したうえで、

住宅ローンを組むのか、
あるいは、現金購入にするのかを、
判断することになります。

尚、税額を計算したうえで、
説明することは法律で禁止されていますので、
税額につきましては、
残念ながら説明はできかねますので、
税理士さんにご相談ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

商品
費用
購入
プランナー
登録

評価・お礼

tora-tora さん

2011/03/08 17:58

詳しい回答有難うございます。
禁止されている事まで質問してしまい、申し訳ありません。
勉強になりました。
早速、住宅ローンの説明聞きに行ってみることにします。
有難うございました。

渡辺 行雄

2011/03/08 19:03

tora-toraさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンか現金か?…贈与税はどれくらい?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/03/07 18:14

はじめまして、新築購入の件で質問させて頂きます。

現在、新築の家の購入を考えています。
もともとは、親が購入する予定だったのですが、父が65歳、母が62歳ということ… [続きを読む]

tora-toraさん (大阪府/30歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

娘の住んでいる家を、娘の名義に変えたい。 希望山脈さん  2012-03-07 22:15 回答1件
親兄弟間の住宅ローンの返済について はりじさん  2009-04-14 00:13 回答2件
贈与税の住宅取得資金非課税制度を使った際の持分 ほえほえさん  2011-07-28 11:28 回答1件
住宅ローンの色々 ru-ru-さん  2010-01-17 13:19 回答2件
住宅の登記と住宅ローンの名義について my-dearさん  2008-03-15 02:35 回答2件