色を考える時は素材の質感にも注意してください。 - 東島 鋭 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

色を考える時は素材の質感にも注意してください。

2011/02/23 20:57
(
5.0
)

無垢材を沢山使っておられ落ち着いた良い感じが伝わってきます。

壁と天井がベージュのクロスということですので、床の杉板はクリアの塗装でもよいかと思います。以前、エステサロンの床に杉板を用いた時、壁と天井が白で床が素地の色だとコントラストが強すぎたため、杉板に自然塗料のホワイトを拭き取り仕上げとしたことがあります。ちょっと解かりにくいかもしれませんが写真を添付しておきます。

建具の色ですが、注意していただきたいことが1つあります。
色を考える時、素材が無垢材かポリ合板などの工業製品なのかによってかなり影響を受けます。私たちの視覚は、色合いだけではなく、無垢材のまだらな感じや工業製品のマットで均一的な素材の質感や、光の反射具合にも影響されますので。

壁・天井のクロスの質感にもよりますが、クロスがマットな感じであればご希望のカフェオレ色のポリ合板にすると、すっきりして良い感じかもしれませんね。
ただ、文面の印象からすると、無垢材を多用されているので、ポリ合板のマットな雰囲気に違和感を感じてしまうという懸念もあります。

家全体に広がる無垢材の自然な雰囲気を損なわずに、木質感を抑えたいのであれば、建具を
シナ合板にするというのも一案かと思います。シナは白っぽくて木目も柔らかく(杉は木目がちょっと強いですね)木のわりにマットな感じがします。それでも強すぎれば、ホワイト塗料の拭き取り仕上げとすればよいかと思います。


参考にしていただければ幸いです。


東島 鋭

素材
塗装

評価・お礼

ずず さん

2011/02/24 10:16

アドバイスいただきありがとうございました。
無垢材が結構 見えるために落ち着いた感じではあると思います。

素材の質感まで頭が回っていませんでした。よく考えて決めていきたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

東島 鋭
東島 鋭
( 大阪府 / 建築家 )
一級建築士事務所 東島鋭建築設計工房
06-6928-5001
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

【賢い子どもが育つ家】

快適性や機能性を満足させるだけで「ご飯が美味しく食べられる」「安心してよく眠れる」生活が約束されるわけではありません。ご家族の皆さんにとっての本当の豊かさをこの家づくりから手に入れていただきたいと思います。

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建具の色について・・・

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2011/02/23 17:47

建具の色やクロス、床(無垢の杉板)の色合いについて悩んでいます。
アドバイスいただけると嬉しいです。


外壁は白のサイディングと薄めのココア色の塗り壁です。
玄関扉はこげ茶、タイルも塗り壁色… [続きを読む]

ずずさん (和歌山県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

基本的には色数を抑えた方が部屋が引き立ちますね! 稲垣 史朗(リフォームコーディネーター) 2011/02/23 18:24

このQ&Aに類似したQ&A

ウッドブラインドの色 ゆめこ111さん  2015-05-12 04:15 回答2件
テーブルとイスの色が違うのはおかしいですか? くじもなさん  2009-09-13 22:35 回答2件
家具の合わせ方について。 わん2さん  2015-08-23 18:20 回答1件
ナチュラルで優しい感じのLDKにしたい kuma33さん  2014-11-09 22:42 回答1件
狭いLDKの家具の色について みのママさん  2012-09-07 03:27 回答1件