健康保険の任意継続被保険者の扶養につきまして - 松本 仁孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

健康保険の任意継続被保険者の扶養につきまして

2011/02/20 20:03
(
5.0
)

はじめまして。

ファイナンシャル・プランナー、
CFP(R)認定者、行政書士の松本です。

簡単にではありますが、
気づきました点について、
書かせていただきたいと思います。

夫が協会けんぽの被保険者であることを、
前提とさせていただきます。

任意継続被保険者であったとしても、
被保険者であることに変わりはありません。


> 私が失業保険を受給中で扶養を外れている時に夫が会社を退職し、
> 健康保険を任意継続した場合は、私が失業保険を受給後に
> 任意継続中の健康保険の扶養に入ることはできるのでしょうか。


年収レベルで、
130万円未満であることが見込まれる場合は、
被扶養者と認定されるものと考えております。


> また健康保険の任意継続は、任意継続後に
> 失業保険を受給し始めても扶養に入れなくなるのでしょうか。


この場合におきましては、
被扶養者として認定されないことになる。
そのように考えております。


任意継続被保険者であっても、
事業主に雇用されていた事によって、
事業主に課されている保険料の納付義務や、
事業主分の保険料の折半負担がなくなりますが、
被扶養者の認定につきましては、
同じ基準を用いて判断されるとご理解ください。

但し、夫が健康保険組合の被保険者の場合は、
被扶養者の認定基準が異なることがありますので、
健康保険証に記載されている、
保険者の事務局にお問い合わせいただき、
確認していただければと思っております。

以上、取り急ぎ、お答えいたしました。


少しでも、あなたのお役に立てていれば、幸いです。



 「さくらシティオフィス」

  代表者  松本 仁孝


 
 

健康保険
退職
受給
失業
継続

評価・お礼

marichinet さん

2011/02/21 06:54

回答ありがとうございます。
とても参考になりました。

夫は協会けんぽではなく、健康保険組合の被保険者でしたので保険者の
事務局へ問い合わせしてみようと思います。

ありがとうございました。

松本 仁孝

2011/02/21 09:07

 
評価くださいまして、ありがとうございます。

少しでも、
お役に立てられて、
うれしく思っております。

ありがとうございます。
 

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
( 大阪府 / 行政書士 )
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

3年前に出産のため退職し、失業保険の延長手続きを行いました。
子供もだいぶ大きくなったので、これから失業保険を受給しながら資格取得などを行おうと
思っています。

… [続きを読む]

marichinetさん (高知県/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

退職後の健康保険と年金について naohime123さん  2010-08-11 14:24 回答2件
夫の失業と妻の扶養 ゆいりんさん  2014-05-30 00:18 回答1件
出産手当金の受給にあたって(改正後) とも46さん  2007-01-10 12:47 回答1件
世帯分離について教えて下さい 梓さん  2010-06-12 11:07 回答2件
帰国後独立します。準備期間の出費管理について お父さん  2009-12-20 00:09 回答4件