契約トラブル - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:消費者被害

若山 和由

若山 和由
行政書士

- good

契約トラブル

2011/02/17 00:19

その契約について、契約した日からどのくらい経過してるかにもよります。まだ7日以内でしたら、クーリング・オフの適用もありますが、これを超えますと、消費者契約法という法律の適用となります。
その中身が、あまりに最初の説明と違いすぎる場合には、「不実の告知」ということに該当し(=本当のことを言わず、虚偽(ウソ)の説明で購入者を信用させて買わせた場合をいいます)、契約解除に当たるケースもあります。
ただ、これだけで絶対に返金できる、とは限りませんので、きちんと専門家に相談した上で対処した方がいいでしょう。

補足

しかも、その商品価格がどの位だったかでしょう。100万円未満の商品となりますと、弁護士さんに依頼しますと、費用倒れに終わる可能性があります。行政書士等の専門家でも十分余地がありますから、ご相談してみるのも一つでしょう。

契約
購入
消費
契約トラブル
消費者

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

返金を求めるのは可能でしょうか?

暮らしと法律 消費者被害 2011/02/16 23:34

はじめまして。
先日、ダウンロード版のマニュアルを購入しました。(配信されたメルマガを読んで知りました)
そのマニュアルの紹介文に興味を持ちましたが、実際に購入して内容読んだところ、… [続きを読む]

change1さん (大阪府/37歳/女性)

このQ&Aの回答

最寄の消費者センターに 小林 政浩(行政書士) 2011/02/17 00:53

このQ&Aに類似したQ&A

物品購入に関する価格について shigejyunさん  2014-02-23 09:24 回答1件
建築士との契約解除に伴う損害 higashiyamaさん  2012-10-02 12:29 回答1件
親族の金銭トラブルについて skyblueさん  2011-09-25 15:39 回答1件
社員の親睦の会費 エビエさん  2011-07-06 14:52 回答1件