賃貸マンション建設についての留意 - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

賃貸マンション建設についての留意

2011/02/09 22:47
(
5.0
)

不動産投資中心のFP 野口です。

shin_yokohama様のお考えのような土地所有者は、多くおられます。賃貸マンションやアパート建設は、ここ2~3年一時のブームよりは鎮静化しています。

最も多いのは、この専業業者が頻繁に土地所有者に営業攻勢を掛けて業績を伸ばしてきています。他の建設業者が不況で低迷しているのとは逆で建設から、賃貸管理まで扱っています。

shin_yokohama様の近くでもキットあると思います。◎◎建託、△△建コーポレーション、××パレス21、などは30年一括借り上げ、あんしん保証など表現はさまざまです。又は、ハウスメーカーも積極です。広告だけで安心せず第3者のセカンドオピニオンを聞くことです。

shin_yokohama様の御心配
1、銀行融資は、当然長い期間(5~10年)を一区切りとして検証するでしょう。当該物件の計画、キャシュフローが確かなものかを検証しますが、 shin_yokohama様の自営業としての総合審査がされます。10%以上の自己資金が望ましいです。

2、リスクは、賃料下落、空室、補修、金利上昇、トラブル、など多く有ります。全国的には、賃貸住宅は過剰気味です。しかし、shin_yokohama様の神奈川東部は賃貸は不足気味です。

3、相当な投資ですから、業者の言い分だけを鵜呑みにしないことです。

比較的リスクの少ない、等価交換という方法もあります。

詳しくは、ここをご覧ください。http://www.iriscon.co.jp

賃貸マンション
不動産投資
アパート

評価・お礼

shin_yokohama さん

2011/02/11 19:53

等価交換についても知らなかったので勉強になりました。
多少費用がかかっても、間に専門化が入って頂くことを考えています。

ありがとうございました。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不動産の活用

マネー 不動産投資・物件管理 2011/02/09 17:39

横浜で一戸建てに住んでおります。
家は12年前に全体をリフォームして、まだまだ傷みも無く利用しています。
昨日、隣のお宅が引越しと同時に土地を売りに出すとの事で挨拶に来ました。

そこで、隣の家を購入し、… [続きを読む]

shin_yokohamaさん (神奈川県/43歳/男性)

このQ&Aの回答

不動産の活用について 及川 浩次郎(税理士) 2011/02/09 19:34
不動産の活用について 畑中 学(不動産コンサルタント) 2011/02/10 17:39

このQ&Aに類似したQ&A

今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:42 回答1件
今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:31 回答1件
新築区分マンションの運用方法について eneloopyさん  2015-11-08 16:50 回答4件
新築マンション投資のリスクについて tosi0720さん  2015-10-22 23:38 回答4件