譲渡税 - 大黒たかのり - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

譲渡税

2007/07/09 16:58
(
5.0
)

comodoさん
こんにちは、税理士の大黒崇徳です。

相続で取得した場合、取得日、取得価額は被相続人のものを引き継ぐことになります。
つまり、被相続人が取得した日、取得価額をもって譲渡所得を計算することになります。

今年の1月1日時点で所有期間が5年以下なら短期譲渡所得、5年超なら長期譲渡所得に分類されます。

計算式は、「売却代金−取得費−譲渡費用」になります。税率は原則、短期は39%、長期は20%。これを各人別に計算します。基本的には均等に相続財産を取得していれば、結果は各人同じになると思います。

相続によって取得した場合、一定の要件を満たせば、相続税額の一部を取得費に加算できる場合もありますし、譲渡の理由によっては特別控除があったり、税率が変わることもありますので、詳しくは最寄の税務署でご確認下さい。


もし、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

評価・お礼

comodo さん

有難うございました。ご返事が遅れすみませんでした。

回答専門家

大黒たかのり
大黒たかのり
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

譲渡税

マネー 税金 2007/07/08 05:57

相続人5人で土地(居住用ではなく)を相続し、すぐに売却し、そのお金を5人で均等に分けました。その場合譲渡税は各人に分割した金額で全員が確定申告すると、それぞれに短期の譲渡税(39%)がかかると考えていいのでしょうか… [続きを読む]

comodoさん (愛知県/42歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

貸主が所有しない不動産所得について 奈月さん  2015-11-24 00:19 回答1件
不動産の譲渡所得の確定申告について 困りましたさん  2008-05-02 01:26 回答1件
共有名義の土地建物の自己所有分の売却時 2008MNさん  2008-03-26 01:02 回答1件