売買契約、請負契約の物件引渡しの遅延について - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

売買契約、請負契約の物件引渡しの遅延について

2011/02/07 21:18

宅建主任、不動産のFP 野口です。

土地の売買契約、建物の請負契約に引渡し期日が明記されていない、のが今回の問題の発生の原因でしょう。

「土地登記や申請に時間がかかったり、」は詳しく判りませんが通常は7日間で完了します。

仲介業者も、売主も日時が掛かるのは「自分達のせいではない」と言いたいのでしょう。しかし、当初11月と伝えたのが口頭といえども契約に当たります。その後変更して3月と伝えられ、この変更を貴女が了承したとしても、これ以上の遅延変更は承諾できないと伝えるべきです。

完成引渡し遅延による損害賠償を請求できます。損害金の内容は、出産による住居移転費、その後の賃料、付随経費などです。

更に、改めてきちんとした日付のある確認書を交わすべきです。隣の建設が完成しないと工事に掛かれないとは、言い逃れのように思えます。道路は狭くても通行のためにあるもので工事中占拠することは出来ません。隣の私有地で無い限り、通行が出来ない訳ありません。

上記の最低費用をも補償しない業者であれば、今後の完成引渡しには更に疑問が残ります。契約解除をも視野に入れて行動してはいかがですか?

これらを全て拒否するようでしたら、業者を監督する行政機関(府の建設業免許、宅建業免許課)に訴えられるべきでしょう。

契約時の書類に幾つかの契約不備があるようですね、弁護士、司法書士等に一度相談され点検いただいたほうが良いと思います。

建設業
損害賠償
不動産

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新築一戸建ての完成日遅延についての保証

住宅・不動産 不動産売買 2011/02/07 16:24

昨年の8月に新築一戸建ての契約をしたものです。

契約当時、完成予定日は2010年の11月と口頭では言われていたのですが
土地登記や住宅申請などに時間がかかり、3月くらいになると言われ… [続きを読む]

うえのさん (大阪府/24歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
新築物件を購入するにあたっての契約上の注意点は? うえのさん  2010-11-18 15:11 回答1件
手付解除について イーストウッドさん  2009-09-19 18:05 回答4件
納得できる解決法を教えてください。 らぷんつぇるさん  2012-12-21 09:48 回答1件
建売住宅の売却・賃貸について marrinさん  2011-06-25 23:34 回答1件