直接祖父名義から父名義に相続を原因として所有権移転できます - 奥野 尚彦 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
奥野 尚彦 専門家

奥野 尚彦
土地家屋調査士

- good

直接祖父名義から父名義に相続を原因として所有権移転できます

2011/02/07 07:16
(
4.0
)

お尋ねの場合、

昭和59年の遺産分割協議に関する書類の内容に不備がなければ、今回の御祖母様についての遺産分割協議に関する書類と併せて、相続を原因とする所有権移転登記ができます。
実務的には、数次相続として登記簿上の一欄に、祖父に関する相続の事項と祖母に関する相続の事項が併記されて、直接お父上の名義となります。

昭和59年の分割協議に関する書類は、有効期限がありませんのでそのまま使用し、今回の分割協議に関する書類を新たに追加することになります。

分割協議に関する一件書類としては、遺産分割協議書(相続人全員の署名・実印押印)、相続人全員の印鑑証明書、相続証明書です。

御安心を!

登記
所有権移転登記
遺産分割
協議
相続

評価・お礼

pstappy さん

2011/02/07 23:06

奥野様、早々のご回答ありがとうございます。
今回の事例は数次相続というのですね。
直接名義変更ができるとわかり安心いたしました。

奥野 尚彦

2011/02/08 07:52

pstappy様、評価いただきましてありがとうございます。

「昭和59年の遺産分割協議書の内容に関する不備がなければ」という点を、後の柴崎さんの回答のように具体的に記載した方がよく判ったのに、と反省しております。

伯父叔母の方の印鑑証明書がないということですので、数次相続に当たっては、伯父様、叔母様へのアプローチが必要となります。
自力で相続証明書をご手配されるのは、難しくなると考えますので、お近くの司法書士、行政書士等にご相談されてはいかがでしょうか。

回答専門家

奥野 尚彦
奥野 尚彦
( 東京都 / 土地家屋調査士 )
東西合同事務所 代表社員
03-5798-4889
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

飽きることなく、諦めることなく、まじめにコツコツと

幸い、真面目にコツコツが評価される職業を続けてこられてラッキーだったと思います。不動産、官公庁に関する手続き、困りごとについて是非お役に立ちたいと考えています。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地の所有権移転登記せずに死亡して相続発生

人生・ライフスタイル 遺産相続 2011/02/06 16:29

昭和59年に死亡した祖父の遺産の分割協議が整って遺産分割協議書が作成され、親達相続人の相続分が確定したのが、その年の9月でした。相続税もそれぞれの持分で納付していました。
… [続きを読む]

pstappyさん (群馬県/47歳/男性)

このQ&Aの回答

理論上は直接移転可能ですが・・・ 柴崎 角人(行政書士) 2011/02/07 13:04

このQ&Aに類似したQ&A

祖父(亡)の名義のままになっている土地について bakanetさん  2011-12-01 15:43 回答1件
父死亡後、引き続き母が死亡した場合の相続と登記について ゆみこ88さん  2011-05-29 12:35 回答1件
祖母の家の解体金の支払いについてご相談です pokeさん  2015-09-02 19:07 回答1件
不動産の相続について kenjirouさん  2012-01-05 16:56 回答2件
相続後のトラブルについて(追徴課税) リペッタさん  2009-11-19 03:25 回答1件