住宅ローン控除 - 向井 啓和 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン控除

2011/02/03 17:28

若干特殊でありますので税理士と確認しながら書きました。ご自身も税理士や税務署と最終的にはご確認ください。


1.住宅ローン控除のタイミングについて
  居住年分から適用を受けられますので、2012年分から(2013年2月の確定申告)です。


*租税特別措置法41条1では「・・・当該居住の用に供した日の属する年(次項及び次条において「居住年」という。)以後十年間」とされています。よって、居住していないのでまだ控除を受けられないという事です。仮に古家に居住していたらかなり微妙で難しい問題になっていた様な気がします。


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S32/S32HO026.html



2.住民票について
  上記のとおり新築住宅への「居住年分からの適用」ですので、新築住宅が完成し、そのタイミングで住民票を移せば問題ないものと考えます。また、住宅ローン控除を受ける際に謄本を添付しますので、それで確認されます。 


3.解体費について
  購入から1年以内に解体しますと、解体費は土地の取得費として取り扱われますので、その場合は解体費相当の借入金も対象です。


4.住宅ローンの条件変更について
  問題ないと考えます。

税理士
新築住宅
住宅ローン控除
住宅ローン
確定申告

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
( 東京都 / 不動産業 )
みなとアセットマネジメント株式会社
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地先行取得の住宅ローン控除について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/02/03 10:41

よろしくお願いします。

まず、現在の状況ですが、
2010年8月に古家付きの土地を購入し、2011年1月に家が建つ予定でしたが、
工務店を途中で変更したため、まだ家は建っておりません。
… [続きを読む]

yu-fukuさん (大阪府/36歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン控除(半年以内の入居不可能) さんじははさん  2008-03-21 22:03 回答3件
住宅ローン控除における共有者の扱いについて つーかんさん  2011-03-03 21:28 回答1件
住宅ローンの色々 ru-ru-さん  2010-01-17 13:19 回答2件
住宅ローン控除について ペキニーズさん  2008-02-09 11:55 回答3件