猫の涙について - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

猫の涙について

2011/02/02 23:06
(
5.0
)

 はじめましてアレス動物病院の沖田と申します。

 さて1歳未満のネコさんが片目だけ涙、そして眼をしょぼしょぼさせてといいますと、よくあるのが猫ウィルス性鼻気管炎(FVR)などの上部呼吸器感染症(平たく言うと、伝染病)か、角膜潰瘍(目の表面の傷)が多いかと思われます。

 ぶどう膜炎など他の疾患の可能性ももちろんあるのですが、最初に疑うのは上記の2つの病気かと思われます。

 本当はどちらも早く治療を開始すべきなのでしょうが、明日病院に連れていくのが無理となると(もし誰かご友人にお願いする、なども無理の場合)、あさってでもしょうがないとは思います。

 ただ、角膜潰瘍の場合は傷が深いと(肉眼では判断が困難です)、本当は緊急を要することもあり、誰かご家族なり、お友達なりに明日にでも連れて行ってもらえると、回答している身としては安心です。

 あす朝今よりも症状が改善していればよいのですが、もし症状が申告しているようでしたら、明後日まで待てるシチュエーションではないと考えます。

病院
治療
病気

評価・お礼

pecopecokilala さん

2011/02/02 23:21

お疲れのところ、こんなに早く回答していただきありがとうございました。
明日の朝の状態を見て、少しでも症状があれば頑張って時間を作って病院に連れて行きます。
タイムリーに回答をいただくのは無理だろうと半分あきらめて質問したのですが、質問して良かったです。
「病院にいったほうがよい!」が、わかっただけでも安心して眠れそうです。
本当に感謝です。

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫の涙

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/02/02 20:15

もうすぐ8ヶ月のメス猫です。
今朝は異常がなかったのですが、お昼に帰宅した際に右目がウルッとして涙が流れていました。
再度外出して、夕方にはまだ涙が流れて少しショボショボした感じです。
薄黄色(ほとんど白っぽい… [続きを読む]

pecopecokilalaさん (大分県/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

猫風邪について。 tootomammaさん  2009-05-01 21:11 回答2件
呼吸が速く浅い子猫 eco-rinさん  2015-07-31 21:15 回答1件
飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
13歳猫の突然の死。後悔ばかりです。 mk-xxxさん  2011-10-13 16:14 回答1件