一歩下がってプレッシャーを与えないようにしましょう - 竹上 順子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マナー

一歩下がってプレッシャーを与えないようにしましょう

2011/02/01 20:17
(
5.0
)

こんにちは、ShellyMayさん。インタープロスの竹上順子と申します。

自分がお客様になったときも、精算が終わってから手間取っているのを目の前でじっと見
られ、気まずい思いをすることがありますね。

この場合、一歩下がって目線を外し、レジ周辺を簡単に整理したり、片付けるなどしまし
ょう。
近い距離で、真正面に立ち続けると相手は圧迫感を感じます。一歩下がることで距離が離れ
るため、同じ正面でも圧迫感は少なくなります。
このとき、他のお客様に「いらっしゃいませ」などと声を掛けることは控えましょう。

目の前のお客様は「早くどきなさいよ」とプレッシャーを掛けられているように感じます。

お客様がお財布をしまわれ、その場を離れようとされたときに、もう一度「ありがとうご
ざいました、またお越しくださいませ」と笑顔で感謝の気持ちを伝え、次のお客様には「お待
たせいたしました」とお声を掛けてから精算に入ります。

このように、目の前のお客様だけでなく、周囲のお客様にも気配りをしましょう。

自分
整理

評価・お礼

ShellieMay さん

2011/04/01 15:46

ありがとうございました。
実践してみたら、自然にお客様に応対できました。

回答専門家

竹上 順子
竹上 順子
( 研修講師 )
代表取締役
0859-37-0770
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

We’ll move into action For you・・・

変化する時代の中にあっても、 不変である“心の豊かさの実感” と“成長できる喜び”を、仕事を通じて実現していきます。先人の教えを現代の求めに応じて変化させ、社名の考え方、双方向(Interactive)繁栄(Prosperity)を実現します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

精算後のお客様の対応について

スキル・資格 マナー 2011/02/01 12:14

アクセサリーショップで販売員をしています。
お客様が精算後に、おつりをお財布にしまうのに時間がかかってしまっているときは、ど
のようにしたらよいでしょうか。目の前に立ったままで、目のやり… [続きを読む]

ShellieMayさん (大阪府/27歳/女性)

このQ&Aの回答

やり取りのタイミング 菊地 朋子(イメージコンサルタント) 2011/02/02 18:04

このQ&Aに類似したQ&A

退社時の挨拶について mitsuwoさん  2008-06-07 23:28 回答1件
夏の身だしなみについて スノー2250さん  2016-07-23 08:24 回答1件
道案内の仕方(迷われた方) スノー2250さん  2014-11-04 16:12 回答1件
職場での記念切手について ブエナビスタさん  2014-10-10 10:58 回答1件
床の間と仏壇の両方がある和室の席次 新潟マダムさん  2014-09-04 23:16 回答1件