パートでの働き方につきまして - 松本 仁孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

パートでの働き方につきまして

2011/01/27 11:19

はじめまして。

ファイナンシャル・プランナー
CFP(R)認定者の松本です。

気づいた点につきまして、
書かせていただきたいと思います。

質問文を拝見していますと、
103万円にこだわることなく、
働きたいという勤労意欲を感じています。

貯金額を増やしたい。
気兼ねすることなく働く環境を選びたい。

そのようなお気持ちを持っておられるのですから、
ご自身のお気持ちに、素直に対応されたほうがいい。
そのように考えています。

あなたの所得税・住民税の負担増と、
ご主人の所得から控除される、
配偶者特別控除の減額分を考慮してみても、
世帯収入は増加します。

なお、住民税につきましては、
前年の所得に課税されることになりますので、
ご留意いただきたいと思います。

ご主人が年収103万円以下で、
働いてほしいと希望されているようですので、
よく話し合われることが必要になると思っています。


> 今年には子供が欲しいと思っております。
> 生まれるまでに少しでも貯金がしたい。
> 職場は休んでもいいといってますが、
> 周りは忙しいので気分的に休みにくい。
> 休みを気にしなくて働ける。
> ボーナスを喜んでもらえる。


ご自身のお気持ちを大切にされて、
103万円にこだわることなく、
働かれたほうがいい。
そのように考えております。

少しでも、お役に立てていれば、幸いです。


 「さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所」

  代表者 CFP(R)認定者  松本 仁孝


 

パート
職場
配偶者控除
収入
貯金

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
( 大阪府 / 行政書士 )
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パートでの働き方の選択

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2011/01/27 07:33

現在パート働き主人の扶養に入っています。
今まで派遣で働いていましたが、4月から会社に直接雇用で働くことになり、
給与支給が変わることになりました。

時給も上がり、ボーナスも出ます。
現財は… [続きを読む]

えるんさん (京都府/28歳/女性)

このQ&Aの回答

将来も視野にいれて・・・・ 兵頭 貴子(社会保険労務士) 2011/01/27 22:49

このQ&Aに類似したQ&A

今働いている職場の労働環境について 咲夜さん  2009-08-17 02:17 回答1件
有給休暇・福利厚生など にゃんのすけさん  2009-06-03 18:35 回答1件
育児休暇中にパートになったら?(強制)言われた FUGUTASANNさん  2009-05-19 11:27 回答2件
労働違反かどうか? いづちゃんさん  2007-12-18 10:52 回答1件
職場の先輩の言葉で・・・ 田中みちるさん  2013-03-28 22:41 回答1件