適材適所で - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

3階建住宅の高さ

回答数: 4件

OSB合板について

回答数: 5件

閲覧数順 2017年05月26日更新

稲見 公介

稲見 公介
建築家

5 good

適材適所で

2011/01/20 15:49
(
5.0
)

木造在来工法のなかで、金物はどのような使い方をされていますか?金物工法という、柱や梁に最初から金物が埋め込まれているような方法で、設計事務所さんがお考えであれば、無垢材との相性が悪いので、集成材の方が安全です。

ホワイトウッド(スプルス)であっても、柱なら強度等級E95-F315集成材だと思います。
こちらの強度に見合ったサイズの柱の選定をしていれば強度の問題はありません。
杉は、集成材であっても柱でしたらホワイトウッドよりも強度が弱いですので、何がよい悪いではなく、どういう強度のものを使用するので、どのくらいの柱の大きさ、梁の大きさが必要か?またどのような金物の工法で建てるかが重要です。

無垢材は非常に素晴らしいものですが、金物工法にむかない。大断面の梁を安定供給できない、場合によっては大断面の梁が供給できないということもありますので、一概に集成材やホワイトウッドがあまり良くなく、無垢材で檜や杉がいいとはいえません。

ただ、他の建築士様がおっしゃるとおり、実績はあっても歴史が少ないので、集成材が絶対に優れているものなのか?ということも言い切ることが出来ません。
内装用の白糊、外部に使える黒糊など同じ樹種の集成材でも使う箇所で、糊の種類も異なってきますので、設計をしている設計事務所さんに、材の選定根拠を聞いたり、間違って選定していないかを確認する必要があると思います。

私の好みをあげるとしたら・・・他の方々同様・・・無垢でいきたいですけど・・・
杉を柱、檜を土台、梁にしても金物工法を選択していて、ホワイトウッドの集成材を採用しているのであれば、通常の在来工法に戻してもらえば予算はあまりかわらない気もします。

木造

評価・お礼

みなる さん

2011/01/20 21:46

金物工法というのもあるんですね。知りませんでした。
強度のことなど、大変参考になりました。確認してみます。
選定根拠や、間違って選定していないかなどは私で確認できるかどうか不安ですが、
一応聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ホワイトウッドについて

住宅・不動産 住宅設計・構造 2011/01/19 20:05

木造在来工法で設計事務所に設計を依頼しています。
35坪の平屋で考えています。

現在実施設計に入る前なのですが、標準仕様で柱などの木材は、
ホワイトウッドを使うということを初めて知りました。
… [続きを読む]

みなるさん (愛知県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

スプルス 小松原 敬(建築家) 2011/01/19 21:41
やっぱり無垢がいいと思うのですが・・・ 辻 唯寿(建築家) 2011/01/20 08:31

このQ&Aに類似したQ&A

設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
予算からの見積りオーバー ブーケさん  2014-10-25 10:01 回答4件
構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件
F35Sの追加工事 chihhiaugさん  2010-10-15 16:07 回答1件