確かにわかりづらいです。 - 大黒たかのり - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

確かにわかりづらいです。

2011/01/21 18:21

wansa さん
こんにちは。税理士の大黒崇徳です。

どちらも似たような名前で同じ税額控除のため、違いがわかりづらいかと思います。

『認定長期優良住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の特例』とは、いわゆる住宅ローン控除で毎年年末のローン残高の1.2%(通常1%)の税額控除ができます。
10年間で最大600万円になります。

一方、『認定長期優良住宅の新築等について認定長期優良住宅新築等特別税額控除』とは、200年住宅の認定基準に適合するために必要となる標準的なかかり増し費用(最高1,000万円)の10%をその年の所得税から控除する制度です。

標準的なかかり増し費用とは、実際にかかった費用ではなく、家屋の構造によって決められています。
例えば、鉄筋コンクリート造の場合、床面積1平米あたり36,300円など。

認定長期優良住宅新築等特別税額控除の特徴としては、原則その年のみしか控除が受けられないことと、ローンがなくても受けられる点です。

どちらも選択可能の場合は、試算するとよいと思いますが、参考までに今まで私どもの事務所に相談に来られたお客様ほとんどが住宅ローン控除(『認定長期優良住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の特例』)を選択されています。


もし、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

税理士
200年住宅
住宅
住宅ローン控除
ローン控除

回答専門家

大黒たかのり
大黒たかのり
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン減税の確定申告について

マネー 税金 2011/01/19 12:12

昨年9月に新築を購入しました。長期優良住宅です。平成22年度の確定申告をしようと思っています。銀行より28年ローンで3000万円借りています。税務署の手引を見ていると
「認定長期優良住宅の新築… [続きを読む]

wansaさん (大阪府/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン控除の申請ができない erudaniさん  2009-02-05 11:10 回答1件
独身・両親と同居、転勤後の住宅ローン控除について ねーむれすみやさん  2015-12-29 11:43 回答1件
修正申告 悩み大き子羊さん  2012-12-24 03:35 回答1件
住宅を買い替えた場合の確定申告について cocoa03さん  2009-01-28 18:28 回答1件
住宅ローン控除について カトゥーンさん  2009-01-04 21:43 回答1件