受け口の治療について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
高 大松

高 大松
歯科医師

2 good

受け口の治療について

2011/01/19 10:26
(
4.0
)

受け口の場合、その原因が1、骨格性、2、歯性、3骨格性と歯性の合併が考えられます。

骨格性の場合、上顎骨の劣成長(上顎が小さい)が原因と下顎骨の過成長(下顎が大きい)
そして、両者が合併して起きることがあります。

その原因や症状の程度によって矯正治療の方法が変わって来ます。
また、患者さまの望まれる治療のゴールによっても治療法の選択が異なって来ます。

反対咬合(受け口)の治療の場合、矯正治療単独で咬み合わせを作ることはある程度可能ですが、
お顔のバランスを整える事が出来ない場合や無理な歯の位置付けになってしまい
歯の長持ちの観点から不利益をこうむる場合もあります。

コラム http://www.4180.jp/column/2006/01/post_1.html
をご参考にして頂ければ幸いに存じます。

negipiro様の症状を拝見していないので、どの方法が一番良いかは残念ながら申し上げられません。

それぞれの治療法にメリットとデメリットがありますので、
矯正担当医とじっくりお話し合いをお持ちの上
治療法を決定して頂ければ宜しいかと思います。


また、矯正料金の保険適応は
1、唇顎口蓋裂
2、先天性の疾患に起因した不正咬合(例えばダウン症、第一、第二偲弓症候群など 十数種類の疾患)
3、顎変形症    です。

上記に当てはまる不正咬合の場合は都道府県から指定された特定の医療機関に限って健康保険で矯正治療を受けることができます。

negipiroさまのご相談内容からは残念ながら保険対応の顎変形症として対応するのか
自費(保険外)の矯正治療単独でできるかどうかは判別できません。


大松矯正歯科クリニック(矯正歯科専門)
JR巣鴨駅前

http://www.4180.jp

受け口
矯正歯科
矯正
保険

評価・お礼

negipiro さん

2011/01/20 00:06

こんばんわ。
ご回答いただきありがとうございました。

色々な治療法が有るのですね。
現在、虫歯の処置で近くの歯科医院に通院中なのですが、噛み合わせが逆な事は特に
指摘されません。許容範囲ということなのでしょうか。。。
歯並びについては問題は無さそうですので(そう言われました)、やはり顎の問題の
ような気がします。

どうもありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

受け口の治療について

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2011/01/19 01:54

初めまして。よろしくお願いいたします。
タイトルの件について質問させていただきます。

成人前は殆ど気にならなかったのですが、20代後半頃から下の歯が前に出て
今では前歯は全く逆の噛み合わせになっ… [続きを読む]

negipiroさん (千葉県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:受け口の治療について 堀内 晃(歯科医師) 2011/01/19 09:10
受け口の治療について 東海林 貴大(歯科医師) 2011/01/19 11:33
受け口の治療について。 Dr.TSUBAKI(歯科医師) 2011/01/19 12:21
手術を併用すれば矯正も保険が効く場合があります 藤田 博紀(歯科医師) 2011/01/19 10:39

このQ&Aに類似したQ&A

受け口の女子高校生3年です。 ちなばつさん  2015-05-10 21:48 回答1件
顎のずれについて Cちゃんさん  2014-08-28 22:58 回答2件
再矯正、顎変形症について fufunecoさん  2014-07-25 13:24 回答2件
幼児の受け口矯正についてご相談です hokkebiさん  2013-07-17 11:34 回答2件
ガミースマイルと上顎前突 もりねこさん  2013-01-15 01:01 回答2件