入り口に平行に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
佐山 希人

佐山 希人
建築家

- good

入り口に平行に

2011/01/18 16:06
(
5.0
)

神奈川の佐山建築研究所 一級建築士事務所の佐山と申します。
回答します。

一般的にはその空間に入るときの見え方に注力します。
廊下からリビングに入る時に広く見えるようにするには、入り口に対してフローリングが平行になるように張ります。
nnat@happyさんのケースでは、東西方向に張ることになります。

フローリングの張り方以外でより広く感じられるポイントとしては、内部のフローリングを東西に張り、そのまま庭にも続けてウッドデッキを東西方向に張ります。
そうすると、内部空間が外部にもつながって行きますので広がり感が増します。
東西両端の壁や天井も外部に延ばせるのならば、外部に延ばしていくとより一層、内部と外部がつながっていきますので、より一層広く感じることができるようになります。

ご理解いただけましたでしょうか。
楽しく素敵なすまいをつくってください。

佐山建築研究所
http://vivid-style.com/

建築士
建築
保証

評価・お礼

haka さん

2011/01/23 23:40

佐山様、ありがとうございました。
断熱材のメーカーにも問い合わせした所、断熱材を重ねて張る場合野縁の下に防湿シートをはらなければエコポイントの対象にならないとの事で、天井をやり直してシートをひいてもらう事になりました。
やり直して綺麗に仕上がるか心配ですが、そのようになりました。
ありがとうございました。

佐山 希人

佐山 希人

2011/01/24 00:49

佐山です。
hakaさん、頑張ってくださいね。

こういう微妙な件は、当事者に近い利害関係者で一番信頼できる方に何でも相談できることが理想的ですよね。
建設会社がそういう意味では一番信頼していただきたいポジションになってほしいところです。
しかし、断熱材を二重に敷くというのは一般的には善意でプラスなことでしかないのですが、物理的には要検討なことだと思います。
客観的な判断をもらうことをおすすめした結果、良い判断ができたようですので良かったと思います。
評価ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

下屋の天井断熱材について(急ぎでお願いします)

住宅・不動産 新築工事・施工 2011/01/17 22:32

下屋の天井の断熱材について教えてください。
新築中の家はお風呂場(1坪)の上外側1畳分、続いている洗面所(1坪)の外側1畳分、玄関の上1畳分が下屋になっています。
その下屋部… [続きを読む]

hakaさん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

御心配だと思いますが・・・ 辻 唯寿(建築家) 2011/01/18 18:57

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
今建てている最中の家のトラブルについて けんけん789さん  2014-04-06 02:26 回答1件
省エネ対策等級4相当の家 taracoさん  2013-03-07 00:45 回答2件
【新築注文住宅】どちらにするか困っています。 ゆうけいさん  2012-07-27 08:05 回答1件
洗面所のドアの幅 洗濯機が入らない。 penk03anさん  2016-10-09 23:16 回答1件