犬の突然死について - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

犬の突然死について

2011/01/12 14:37
(
5.0
)

 はじめましてアレス動物病院の沖田と申します。

 あまりに突然の死で飼い主様が何の心の準備をするまもなくの出来事でしょうから、その心中いかばかりかと思います。

 まだ1歳くらいの若いワンちゃんでの突然死ということで、いろいろ考えてみたのですが、あまり状況に当てはまるものが思い浮かびません。

 実際見たわけではないので、参考程度にお考えいただければと思います。
 
 夜間救急診療を行って良いると、やはり不慮の突然死というのはまれにあります。
 私が今まで経験したもので言うと1歳程度の若い子では
 
 異物誤飲による食道閉塞(りんごなどの果物や消しゴムなどが食道に詰まって、呼吸困難で死に至る場合)。
 電気コードなどをかじることによる感電。
 胃捻転。
 先天的な心不全。
 落下事故による内臓出血。
 中毒。
 などが挙げられます。
 
 ただ、感電の場合は、噛んだ跡のあるコードを目にするでしょうし、胃捻転ならば診察された獣医さんが気づくと思われます。
 中毒は症状が出てから死に至るまでにもう少し時間がかかると思いますし、大量出血するのどの事故があれば飼い主様が気づくと思われます。
 そうすると異物誤飲や心不全あたり、ということになるのですが、このあたりからはさすがに解剖でもしない限りはわからないかもしれません。
 
 あまりの突然のことで、慰めの言葉もないのですが、しいて言わせていただくのなら、この緊急事態において飼い主様のとられた行動は最善のものであり、もし現場に立ち会ったのが飼い主さまではなく私ども獣医師だったとしても、おそらく助けてあげることは出来なかったのではないかということです。
 だからといって大切なワンちゃんを失われた気持ちの救いになるとは思えませんが、くれぐれもご自身を責められませんよう。
 心からご冥福をお祈り申し上げます。
 
 

獣医師

評価・お礼

lily16 さん

2011/01/13 08:53

沖田さんの返事を読んだ時に涙が出てきました。救われた気持ちになりました。私達、自分自信を責めていたのですが、どうしようもない事もあるんだと気づかされました。
まだ、リリーの遺体は見せに行った獣医さんのところにあります。
埋葬されたらきちんとお別れができるように心の準備をしようと思います。リリーにとっても、私達にとっても凄く幸せに満ちあふれた1年だったと思います。

本当にご返事をいただいてうれしく思います。
ありがとうございました。

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

1歳のラブ 突然死

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/01/11 22:29

2011年1月10日

普段とかわらない生活をしていたのですが、
私とフィアンセがちょっと寝た間に
室内で飼っている、去年の大晦日に1歳になったばかりのラブラドール「リリー」
が急に大きな異常な声… [続きを読む]

lily16さん (福岡県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:1歳のラブ 突然死 苅谷 和廣(獣医) 2011/01/20 13:35

このQ&Aに類似したQ&A

前足の腫れ ぺそこげさん  2013-07-08 22:57 回答1件
不適切な薬剤投与、過剰投与 ponnponnさん  2011-01-03 23:03 回答1件
ウンチまみれの老犬 siba101さん  2010-10-13 14:53 回答2件
猫の急なふらつき レオ012さん  2015-03-06 10:24 回答1件
ネコのショック死?について あれいさん  2013-12-21 07:57 回答1件