住まいとは人生を囲む空間です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

早乙女 義明

早乙女 義明
建築家

3 good

住まいとは人生を囲む空間です。

2010/12/28 11:39

はじめまして。
waff建築設計室早乙女と申します。

どのタイミングで計画をするかとのご質問ということですが
家を建てるということは住宅という空間で
ご自分とご家族が人生を歩まれるということです。

住宅を箱物と考え金額から考えると確かに借り入れ金額が少ないほうが得でしょう。
しかし、例えば明るい吹き抜けのあるリビングでご主人と過ごす数十年や
坪庭を眺めながら休日を過ごすなど
金額に変えられないものもあるというのも事実です。

金銭的な得をとるかこれからの人生のゆとりを取るかは個人の自由です。
資金計画は各銀行のインターネットによるサービスもございますし
直接銀行に足を運べば丁寧に自分にあったプランを提示してくれます。
土地はお持ちのようですので例えば建物1500~2000万円を借り入れと考え
計画が今すぐでなくても現在どの程度の負担で住宅ローンが建てられるかを
シュミレーションするのも悪くないのではないでしょうか?

アトリエ設計事務所によるローコスト住宅をお考えでしたら
下記HPを見ていただければ幸いです。
http://www.cc9.ne.jp/~yuuu/index.html

補足

写真住宅は太陽光発電とオール電化による毎月の光熱費を抑えた住宅です。
時期を早める金銭的なメリットというものもある代表例です。

金額
吹き抜け
住宅
住宅ローン
資金

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子なし夫婦の住まい。

人生・ライフスタイル 老後・セカンドライフ 2010/12/27 17:25

■家族構成
夫 34歳(事実上公務員/年収税込み500万)
妻 35歳(アルバイト/年収税込み200万)

■年間貯蓄
夫 年間90〜120万
妻 年間100万(今年から)

■貯蓄総額
共有分とし… [続きを読む]

makoco_5116さん (東京都/34歳/女性)

このQ&Aの回答

貯蓄に励みましょう 鈴木 豪一郎(宅地建物取引主任者) 2010/12/27 17:57
住宅を購入するタイミングについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/12/28 09:53
タイミングは、たくさんありそうですね。 八納 啓造(建築家) 2010/12/29 22:07
住まいの持つ意味とは 梅谷 晃司(不動産コンサルタント) 2012/11/28 01:53
堅実的な考え方ですね 佐山 希人(建築家) 2010/12/27 18:02
夫婦の家 建てるタイミング 志田 茂(建築家) 2010/12/27 19:36
「二人サイズの家」とは? 島崎 義治(建築家) 2010/12/28 00:49

このQ&Aに類似したQ&A

子供なし夫婦の住まいについて えのこさん  2014-12-16 15:05 回答6件
両親の老後 salem1418さん  2014-12-11 11:12 回答2件
老後の備えはいつから? 専門家プロファイルさん  2010-07-21 17:56 回答6件
現在の資産で私の計画は可能でしょうか。 さかえさん  2013-12-21 21:46 回答1件
親の老後の生活費について kkTKさん  2011-01-26 19:20 回答3件