確定申告は、賃貸が始まってから、不動産所得として損益通産可能 - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

確定申告は、賃貸が始まってから、不動産所得として損益通産可能

2010/12/24 00:58
(
5.0
)

 不動産中心のFP野口です。

ペンペン様の賃貸住宅は、規模がどのようなものかによって異なります。税務上は、一戸建てで6戸以上、マンションで10戸以上が(個人)事業として認められます。(青色申告も可能)、それ以下では副業扱いで、不動産所得として総合課税されます。

賃貸契約が締結され、入居が始まったとき(収入が発生)した時が所得の発生時点です。したがって、ペンペン様の事業は未だ税務上は費用の前払い的な扱いになります。今年の発生費用は、来年に繰越ですね。

ペンペン様は、給与所得がおありのようで、今年はこれらの費用は反映されず、賃貸が始まった場合(来年2月)に開業前費用として一括不動産所得の計算上の費用計上です。

勿論、給与所得と最後に損益通算が出来ます、初期費用等が大きく発生して不動産所得がマイナスになった場合には、確定申告により(ペンペン様の場合は24年3月15日まで)給与所得より減額になり「税還付」されることになります。

確定申告
青色申告
賃貸住宅

評価・お礼

ペンペン さん

2011/01/12 20:39

野口様
ご回答ありがとうございます
大変わかりやすく、非常に役に立ちました。

そして御礼が遅くなり申し訳ありません、
本当にありがとうございます!

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

賃貸住宅の事業開始前の確定申告について

マネー 不動産投資・物件管理 2010/12/23 20:11

賃貸住宅の事業開始前の確定申告について、申告できるのでしょうか?

自宅の土地に一戸建ての賃貸住宅を建築中です
完成は2月中旬の予定なのですが、
今年の確定申告は行ったほうがい… [続きを読む]

ペンペンさん (愛知県/30歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:42 回答1件
今後の注意点について たかひよさん  2012-12-31 00:31 回答1件
確定申告までの流れについて teshiさん  2013-08-18 14:35 回答1件
実家のリフォームと借家化 武下直乃さん  2010-01-07 21:27 回答3件
身内との不動産貸借と経費計上について pentamaさん  2009-09-03 13:36 回答1件