治療順序について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

根岸 春

根岸 春
歯科医師

4 good

治療順序について

2010/12/22 21:39

れいわ医院、根岸です。
まず最初に整体でも東洋医学でもなんでもいいですから身体全体の緊張を緩和してください。

病名ですが、症というのは病気ではありません。高血圧症とは血圧が高い状態だと入っているだけです。そういった状態だと通常まずいことになることが多いのでわざわざ名前が付いている訳です。それをまともに考える必要はありません。(因みに変形症は分かりますがなんとか関節症とうのは全く訳の分からない病名ですがそれは付けた方がその本態がわからなかったからです。歯周病というのもまことに妙な名前です)
さてあなたの状態は、あごの骨が変形しており、上下の顎の関係に問題があり関節部にも異常があるというものですが、もとより異常が避けられなかったであろう成長や歯並びの問題と、それに影響されるとはいえ顎関節部の異常に代表されるような後天的な問題とに分かれます。前者は外科矯正や歯列矯正を行わなければ治療できません。ところが後者は使い過ぎやただの癖や偶然で生じるわけではありません。直接の原因は筋の持続的緊張です。膝が痛い人が病院に行くと大抵骨の変形のせいにされますがこれも誤りです。変形を直接起こすのは筋肉の働きです。本人は気づいていませんが。
身体全体に対してと矯正治療後の安定のためには身体の緊張緩和をまず考えるべきです。具体的には首凝り、肩こり、頭痛腰痛を改善しましょう。
補足 背骨を真っ直ぐにすると何かが治ることもあるので矯正だけで改善する可能性もあります。
   関節は勝手に悪くなりませんので直接関節を治療するのはあまり意味はありません。

歯周病
腰痛
肩こり
頭痛

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

顎関節症・顎変形症について

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2010/12/20 22:50

こんにちは。高校1年生の桃奈と申します。
私は中学に入ってから吹奏楽部に入部しフルートを吹き始めました。
その時期からだんだんと顔が極端に左側に曲がってきました。
もともと小学生の時に、右… [続きを読む]

桃奈さん (福島県/16歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:顎関節症・顎変形症について 堀内 晃(歯科医師) 2010/12/21 09:52
顎変形症:骨格性下顎骨左側偏位及び下顎前突症 晝間 康明(歯科医師) 2010/12/21 08:43

このQ&Aに類似したQ&A

顎関節症 ぱるる0707さん  2014-01-22 21:59 回答2件
顎関節症 kan_koromochiさん  2010-02-12 10:32 回答3件
顎関節症です ダイさん  2013-10-23 12:09 回答1件
下顎の骨が痛い junDC1962さん  2013-07-09 22:16 回答1件
顎の痛み、だるさ、つっぱりで口腔外科にかかりたいのですが。 まろまゆまろんさん  2012-11-29 16:06 回答1件