自営業者の場合は異なります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小島 信一

小島 信一
社会保険労務士

6 good

自営業者の場合は異なります

2010/12/17 07:47

piglet様、こんにちは。社会保険労務士の小島です。

健康保険の扶養(=国民年金の第3号)の範囲は、ご指摘のとおり、年収130万円未満という基準があります。この年収のとらえ方ですが、パートやアルバイトなどの給与所得者は、税引き前の総収入ですが、自営業の場合は、今までのご認識どおり、売上から必要経費を引いた「所得額」で見るのが一般的です。もしかしたら、旦那様の健康保険が組合管掌ならば若干取り扱いが異なるかもしれませんが…。もし、売上金額で判断するとなれば、あまりも認定基準が他の保険者と異なることになり、異議申し立ての材料にもなりそうです。

ですので、まずは、夫の健康保険の保険者(協会けんぽOR健康保険組合)に妻が自営業の場合、どこの金額を見て、130万円を判断するのか、を確認してみて下さい。もし、協会けんぽならば、売上をもって130万円の判断をすることは在り得ません。

次に今年の売上が結構、好調なようですが、もし、経費を引いて130万円超えてしまっていれば、残念ながら、扶養から外れることになります。ただし、これは、自己申告になっています。あとは、年に1回の扶養調査があり、そのときに発覚することになります。

収入が微妙なので、どういうアドバイスが適切なのかは迷いますが、せっかく年間150万円も需要がある、非常に腕のいい方なのですから、突き抜けてしまう、もっともっと稼いで行く、というのが社会にとってもいいような気がします。これは個人の価値観の問題でもあるので、なんともいえませんが…。

扶養の範囲にしておきたい、というご希望が強いのであれば、とりあえず、年収調整しながら、そのまま扶養に入っておいて下さい。2年間遡るという措置は、あまり例としては聞いたことがありませんので、発覚してから「適切な時期を選択」して扶養削除という例が実務上多いです。

取り急ぎ、回答申し上げます。

認定
社会保険労務士
社会保険
国民年金
健康保険

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フリーランスの収入と130万の壁について

マネー 年金・社会保険 2010/12/17 02:21

現在夫の会社の社会保険の第3号被保険者です。
私はフリーランスの仕事をしているので、自分の収入は毎年青色で確定申告をしています。

収入から経費を引いて所得を出しているのですが、… [続きを読む]

pigletさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

Wワーク妻ですが世帯合併は必要ですか? ふにぽよさん  2015-07-08 11:32 回答1件
世帯分離について教えて下さい 梓さん  2010-06-12 11:07 回答2件
一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件
国民健康保険料について lilichanさん  2011-06-17 14:04 回答1件