できれば1階に。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

できれば1階に。

2007/07/04 21:47
(
5.0
)

こんにちは。

ご心配ですね。
早く安全なお住まいにしてあげたいと
思われている気持ちが伝わってまいります。

既存の建物に、エレベーターをつけるのは、
構造や、間取りのチェックが必要ですし、
場合によっては、全体の耐震補強なども必要かも
知れませんから、専門家に見ていただいたほうが
いいと思います。
ただ設置すればいいのではなく、
車椅子使用まで考えると、エレベーター前の
スペースの広さも確保しなければなりませんし、
全体の間取りの変更も必要です。

費用は改装の内容によって変わってきますので、
なんとも申し上げられませんが、
その他定期的なメンテナンスの費用も
数万円ずつかかってまいりますので、
ご確認ください。

郊外にお住まいとのことであれば、
一階で過ごされるよう、
改装や増築が考えられます。

写真は、建坪11坪で、
1階で親夫婦2人の生活空間が
すべてまかなわれている例です。
南に3階建てが建っていますが、
明るさも確保しています。

その他、事故が多いのは、
寒い脱衣室とお風呂です。
暖かく、暖房をつけてあげてくださいね。

現場を見てもらって、
全体の提案ができる専門家に頼むことが、
無駄な費用をかけずに、
効果的にリフォームする近道だと思います。

ご両親とも話し合われて、
ご希望を伺ってはいかがでしょう。

評価・お礼

チハル さん

温かなお言葉、お気遣い、ありがとうございます。エレベーターよりもなるべく1階で暮らせるような住まいを考えてみたいと思います。あと、脱衣所・お風呂ですね。脱衣所にも床暖房をいれたりするとよいのでしょうか。お風呂場は段差がありますし、浴槽の深さなど、専門家に相談をしたほうがいいですね。
アドバイスありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

高齢者のためのバリアフリー住宅へのリフォーム

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2007/07/04 19:58

こんにちは。
先日母が家の階段で転んで、足を骨折をしてしまいました。

私たち子どももすでに独立しており、高齢の両親(60代後半)ふたり暮らし
ですが、この先のことを考えると… [続きを読む]

チハルさん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

地震で壊れた家の診断・修理と建てかえについて t_stellaさん  2011-03-19 12:26 回答4件
中古マンションの調査について ちょうすけさん  2009-09-17 19:02 回答1件
迷ってます。 たっくんまんさん  2013-12-21 20:29 回答1件
足場代が高い屋根リフォームは塗装かガンバリウム鋼板か 房総の年金老人さん  2013-01-14 23:04 回答1件