住宅の購入に当たっての資金手当について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

住宅の購入に当たっての資金手当について

2010/11/21 17:17

akkoiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現金一括で購入することができますが、現金一括で購入することにより、住宅ローン減税が受けられないこと...』につきまして、返済期間を35年とした場合、住宅ローン金利が1.0%でしたら、住宅ローンを組んだ方が住宅ローン控除の適用期間中や勤務先の福利厚生を受けた方が有利となるようです。

ただし、住宅ローン控除の適用される期間は10年間となりますので、11年目で一括返済しないと、住宅ローン控除や勤務先の福利厚生を受けるメリットがなくなってしまいますので、この点に注意が必要となります。。

尚、同様の条件でローン金利が2.0%になってしまうと、住宅ローン控除や勤務先の福利厚生を考慮しても、現金一括で購入した方が有利となります。

また、預貯金連動型を利用した場合の住宅ローン控除の適用に当たっては、最寄りの税務署で確認するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

購入
プランナー
福利厚生
ビジョン
税務

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/11/20 21:47

このたび、新築一戸建てを総額約2800万で購入することになりました。
これまでの預貯金より全額一括で購入することができますが、現金一括で購入することのより、住宅ローン減税が受けられないこと(所得税・住民税、… [続きを読む]

akkoiさん (宮城県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/11/20 22:25

このQ&Aに類似したQ&A

新築一戸建て購入。スター銀行住宅ローンか現金一括か? konkororin2007さん  2011-03-03 22:41 回答3件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローンか現金か?…贈与税はどれくらい? tora-toraさん  2011-03-07 18:14 回答1件
住宅ローン控除 さあママさん  2008-02-15 11:58 回答2件