家計診断について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

家計診断について

2010/11/11 08:28

トムズさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これからどのようなバランスで行けばいいのかお願いします。』につきまして、ふたり合わせた手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合は、18.6%ほどに過ぎませんので、この水準でしたら住宅ローンの負担で家計が圧迫されるような心配はありません。

また、他の家計支出項目も拝見いたしましたが、食費が2万円ほどに抑えるなど、家計はしっかりと管理されています。

尚、毎月の積み立てにつきまして、ご夫婦で共働きということもありますので、ご夫婦各々手取り月収金額の20%ほどを貯蓄するようにしてください。

よって、毎月の積立金額としては10万円ほどを、これからは貯蓄できるように頑張っていただければと思います。

お子様の教育資金につきまして、幾らくらい見積もっておくのかですが、今後の進学予定を親の勝手で構いませんので、大まかに予想していただきそれに基づいて費用を算出します。

例えば、高校まで公立で大学を文系・4年制とした場合、概ね1,400万円ほどかかることになります。

また、老後資金につきましても、現在の基本生活費をもとに退職する時期を考慮したうえで、幾らくらい準備しておく必要があるのかを算出することになります。

ただ、トムズさんの場合は、あまり退職金は期待できないということですから、その分ご自身で準備する金額も多くなります。

尚、住宅ローン負担は、今後の教育資金がかかる時期や老後資金の準備などとも密接に関係してくることになりますので、繰り上げ返済により少しでも早く住宅ローンを完済できるようにしていってください。

これからもご夫婦で力を合わせて頑張っていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

管理
費用
プランナー
金額
ビジョン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2010/11/10 22:49

高齢出産で子供を授かり、やっと今までのDINKS的な贅沢をやめることができ家計を見直しています。これからどのようなバランスでいけばいいのか(住宅ローン、教育資金、老後資金)お願いします。

家族 夫… [続きを読む]

トムズさん (富山県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

ローン完済後の資金運用がポイントです 青柳 仁子(ファイナンシャルプランナー) 2010/11/11 19:56

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断お願いします プロポリス奉行さん  2009-03-22 15:18 回答4件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件