試算とライフプラン作成のお勧め - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

試算とライフプラン作成のお勧め

2007/07/04 08:57
(
5.0
)

ハワイ様 初めまして。CFP®の吉野充巨です。ご質問に回答します。
1.無謀ではありません。
 住宅保障機構のシミュレーションを使い試算ください。借入額の試算では元金均等払い、35年間、固定金利3.2%(フラット35の都市銀行提示金利)、負担率25%で約3400万円〜負担率30%で約4100万円内に入ります。なお負担率25%以下が無理のない返済といわれています。

2.お子様の貯金も頭金に充当しても良いと考えます。

3.この選択をお勧めします。住宅ローンの返済額は低ければ低いほど生活を圧迫しません。
負担率を20%に抑えた場合1.同様の試算で借入可能額が2735万円になります。従いまして、
4400万円−2735万円−250万円(購入・ローン手数料等)=1415万円
1415万円+300万円(手元に残す余裕資金)−1000万円(現在の貯蓄額)=715万円
年間100万円程度の貯蓄7年でで負担率20%のレベルです。ります。ちなみにこの場合の返済額は月々11万円程度になります。

別な観点からアドバイスします。
持ち家と賃貸の優越は個々人のライフスタイルで異なります。ライフプランの中で検討されては如何かと考えます。将来にわたるハワイ様ご一家の行事(進学、住宅購入だけでなく、旅行や趣味・資格等々)と概算費用を記入するライフイベント表と収入、支出そして貯蓄額の年度推移をはかるキャッシュフロー表を作成し全体像を捉えることで、どの時点で住宅を購入するか、賃貸の良さを得るかが選べます。
私のホームページに両表のサンプルを掲載しています。ご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

評価・お礼

ハワイ さん

アドバイスありがとうございました。
現在と将来購入する際の比較が
分かりやすく参考になりました。

運用の面も考え、将来購入する方に傾いていますが
現在購入してもそれ程無謀では無いと伺い
選択肢の幅が広がりました。

又なにかありましたら相談させてください。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入・計画について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/07/04 02:08

子供の進学時期に合わせ住宅購入を考えています。
夫(32歳公務員 年収650万)
妻(30歳パート 月2万)
子ども(6歳 来年公立小学校入学)

諸経費込み4400万円までの物件を希望しています。
現在1… [続きを読む]

ハワイさん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

毎月の家計収支をシュミレーションしてみましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/04 07:45
家計状況とライフプラン次第だと言えます。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/04 07:34
借りられる金額と返せる金額は違うのです。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/04 08:26
年間の貯金額 2007/07/04 10:42
住宅に対する希望 2007/07/04 10:57
財形年金等 2007/07/04 11:09
財形年金等 2007/07/04 11:22

このQ&Aに類似したQ&A

今家を買うか、貯蓄に励むか? すずめさん  2007-07-17 11:47 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅購入予定 家計診断お願いします koikoiさん  2008-10-23 00:47 回答7件
住宅ローンについて おとし玉さん  2008-02-04 17:27 回答2件