事前に全銀協情報センター(KTC)や! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

事前に全銀協情報センター(KTC)や!

2010/11/09 18:36

terebidorama様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、terebidorama様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.仮に、住宅ローン申込み(実際は事前審査)した場合、
借入要件に問題なけくても個人信用情報で大きな問題が発生すると借入は不承諾となると推測いたします。又、全銀協情報センター(KTC)につきましては、加入されている金融機関の債務状況が判り、収入に対する債務返済総額(返済負担率)に反映するために既存の債務を解約(完了)の方法を行い、住宅ローン申込み承諾を得る努力をすると思います。

2.そこで、事前に全銀協情報センター(KTC)やCIC及びJICCから個人信用情報開示をご本人が入手することで、情報確認がし易いと考えます。

3.また、情報開示を行うことで、KTC・CIC・JICC資料の中に万が一誤りが発生した場合、調査依頼をすることが可能です。

以上

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

全銀協信用情報センター

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/11/09 15:23

自分の情報を聞くことによって何か悪い印象をもたれたり
記録に残ったりしてマイナスな感じはないでしょうか。

terebidoramaさん (島根県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

記録は残りますが、特にマイナスにはなりません。 真山 英二(不動産コンサルタント) 2010/11/09 21:52

このQ&Aに類似したQ&A

信用情報機関の開示について さばだいすきさん  2015-07-09 20:03 回答1件
住宅ローン審査について ナニさん  2015-07-04 14:09 回答1件
住宅ローンプランと金融機関 youyoumaさん  2015-06-18 06:03 回答2件
移転登記、抵当権設定を自分で行う場合 mtigさん  2015-02-12 14:11 回答1件
個人再生後の住宅ローン こたちほさん  2015-01-24 19:50 回答1件