保険の検討と貯蓄、そして医療について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

渡辺 美晴

渡辺 美晴
保険アドバイザー

- good

保険の検討と貯蓄、そして医療について

2010/10/29 00:38

こんにちは。
保険アドバイザーの渡辺と申します。

しっかりプランニングされていて素晴らしいと思います。
なかなかここまでプランニングはできないものです。
そんなしっかり者の質問者さんにちょっとアドバイスしてみたいと思います。
以下参考にしてください。
1)保険商品での貯蓄について
  保険商品での貯蓄は基本的に長期間資金を塩漬けにすることになります。
  一部は保険ではなく、もう少し流動性の高い形で貯蓄するという考え方も加えて
  チェックしてみてください。(定期預金などが良いかも)
  
  私も子育て中ですが、恥ずかしながら経済的な余裕はあまり無いのが現実です。。。
  子供のことになるとついつい財布の紐が緩みます。

2)医療保障について
  民間の医療保険は、健康保険の上乗せのイメージで考えてください。
  治療費のほか、安心して治療に専念できる環境作りや、先進医療への備えなど
  民間の保険(医療保険)で備えておくと安心できる事も事実です。
  不要とお考えの場合は、それに代わる貯蓄を専用に設けるべきです。

  また、がんは生活習慣、生活環境も大きく関わります。
  家系というのはこどもの頃からの食習慣に起因するという事です。
  がんにはならないかも知れませんが、統計上は2人に1人ががんになるのです。
  がん治療の現場を知れば知るほど、がん保険の必要性を痛感します。

  医療やがんの保険は加入せず、不安な毎日を過ごすようなら、
  少しでも検討して見る事をお勧めします。 
 
3)保険加入のタイミングについて
  医療保険(がん保険)については早めに検討されることをお勧めします。
  終身タイプの医療保険は若く入るほど保険料は安くなります。
  遅く検討するほど、収入に占める保険料の割合を高くしてしまいます。
  
  死亡保障については、大きな保障はお子様が生まれるタイミングでご検討
  されるのもよいと思いますが、多少大きめの収入保障型保険をいまから検討しても
  良いかも知れません。
  
  奥様は専業主婦とのことですから、死亡保障はそれこそ貯蓄にもなる終身保険など
  生涯をカバーできる死亡保障に少し加入する程度でよろしいかと思います。

補足

  
楽しいご家庭生活の経済的側面を陰から支えるのが、生命保険です。
苦しくならないよう余裕を持って検討してください。

保険アドバイザー
保険
保障
終身保険
医療保険

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

AIGエジソンのドル建終身保険ってどうですか?

マネー 生命保険・医療保険 2010/10/28 21:30

以前こちらで住宅ローンについて相談させていただき、
いただいたアドバイスがとても参考になりましたので、
現在検討中の生命保険についても
ぜひアドバイスいただければと思い… [続きを読む]

matya41さん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

ドル建て終身保険について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/29 08:56
ドル建終身保険が悪いわけではありませんが 松田 聡子(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/28 23:36

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険について まねまねさん  2009-10-01 13:54 回答5件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件
夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
教育資金と旦那の生命保険について ママンさん  2007-09-30 04:57 回答5件