今後の働き方について。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の働き方について。

2010/10/28 15:53
(
3.0
)

cosmos21様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しました。
今後の家計プランについて、迷われているとのこと。

ちなみに、年収100万・103万・130万のラインで抑えるという働き方は、今後変わってくるかもしれませんね。

というのも、政府は、子ども手当の財源を捻出するために、所得税の配偶者控除を廃止することを検討しているからです。

ただ、社会保険の扶養が廃止されるという話は、まだ、聞いていませんので、130万のラインは、しばらく残るのではないでしょうか。

詳細は、今後の報道などで浮上してくると思われますが、いずれにしても、国の財政は、危機的な状況にありますから、国からの手当などを過度に期待しない方がよいです。

これからの時代は、自分で収入を生みだす力が、問われてきますので、もし働きに出るなら、手に職を付けるというような発想があってもよいと思います。

私は、FPとして、金融上の技術を使って、お金を生み出す方法を研究していますが、あくまでこれは、補助的な手段です。

働いて稼ぐことが根幹になりますので、よく勉強して、将来を見通した道を選ばれることをお勧めします。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

配偶者控除
所得税
金融
方法
家計

評価・お礼

cosmos21 さん

2010/11/10 12:35

ありがとうございました。参考にさせて頂きます。
お礼が遅くなり申しわけありませんでした。

森本 直人

2010/11/10 12:42

cosmos21様、評価・コメントありがとうございます。
多少でも今後のご参考になれば幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の家計プランについて。

マネー 家計・ライフプラン 2010/10/28 12:39

いつも大変参考にさせて頂いております。
我が家の今後についてご相談させて下さい。

まず、私の家は夫と私のみ、子供はおりません。
夫(39歳)は会社員で年収900万、私はこの1年は専業主婦… [続きを読む]

cosmos21さん (東京都/43歳/女性)

このQ&Aの回答

103万円を超えてもそれほど増税にはならないと思いますよ 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/28 18:32

このQ&Aに類似したQ&A

手取り減、保険と貯蓄についてご相談します tyukhmdさん  2009-06-14 23:16 回答7件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
住宅ローン返済と貯蓄方法 ハナハナハナさん  2009-03-01 12:42 回答6件
家計診断・ライフプラン相談 risakoさん  2008-05-21 13:27 回答6件