低金利はまだ続くでしょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
宮下 弘章

宮下 弘章
不動産コンサルタント

- good

低金利はまだ続くでしょう

2010/10/15 11:22
(
4.0
)

はじめまして。
横浜で不動産コンサルタントをしております宮下弘章と申します。

ご質問を拝見させていただきました。
新しい家族のご誕生が楽しみですね!

一般的な家計の収支レベルなら、ご計画どおりで問題な無さそうです。
日銀が政策金利を下げていて、今後の政策の見通しなどから見ても
しばらくは低金利は続きそうです。

ただご存知のとおり、変動金利のデメリットは
将来的には金利上昇に伴い支払額アップのリスクの可能性があるので、
ご計画通り一部繰上げ返済を活用していって下さい。

5年固定等の期間選択型固定金利については、
選択期間終了後の金利上昇と返済額上昇リスクがある点において
変動金利とそれほどリスクは変わりません。

こちらは私のブログになりますが、
変動金利や固定金利について記載しています。
おそらくこちらで解決できることが多いと思います。
 ↓
http://yaplog.jp/miya-semina/archive/26


簡単ではありますがご参考になれば幸いです。

不動産コンサルタント
計画
家族
不動産
家計

評価・お礼

こあお さん

2010/10/26 10:16

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。

今のこの低金利時代であれば
やはり変動を選んでも良いのかなと感じました。
ただし、計画的な繰上げや貯金は必須なので注意しないといけませんね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの選び方で悩んでいます

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/10/15 10:41

この度、中古マンションの購入を検討しております。
◆年収 540万(妻_現在300万_来春出産予定なので産休予定)
◆夫35歳
◆家族構成_夫婦_来春第一子予定

借り入れは、2930万円の予定です。
… [続きを読む]

こあおさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの選び方 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/15 11:29
住宅ローンの選び方について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/15 17:57
購入物件がフラット35S適合可能なものであれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/16 10:09

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査と今後の住宅取得について ALyukikoさん  2010-03-12 02:21 回答2件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件
頭金0での住宅購入 greeenさん  2007-11-13 09:43 回答4件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件