現在のローンに上積みしての借り入れについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

現在のローンに上積みしての借り入れについて

2010/10/09 16:45

taktuo0329さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

質問1について
上積みをして住宅ローンの借り入れができるかどうかにつきましては、
・taktuo0329さんの収入面
・不動産そのものの担保価値
などの条件が満たされていることが前提となります。

taktuo0329さんの場合、収入面では600万円から900万円に増えているのですから、この点では大丈夫だと思われます。

ただし、リフォームあるいは建て替えた場合の不動産そのものの担保価値がご希望される融資金額に足る価値があるかどうかにつきましては、融資先の金融機関の判断になってしまいます。

よって、現在住宅ローンを借りている金融機関で一度ご相談していただく必要があります。

質問2について
質問1と同様となります。

尚、住宅ローンを組む場合、幾らまで借りられるかということで住宅ローンを組むのではなく、幾らまでならば無理なく返済していくことができるということで、住宅ローンを組むようにしていってください。

特に、taktuo0329さんの場合、小学生のお子さんがいますので、小学校のうちは教育費用もさほどかかりませんが、中学校に進学するようになると今後は住宅ローンの返済に加えて新たに教育費用も増加していくことになります。

尚、住宅ローンを組んでも家計を圧迫することなく無理なく返済していくためには、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%ほどに収まるようにする必要があります。

taktuo0329さんの気持ちに水を差すようなアドバイスになってしまいましたが、お子さんに十分な教育を受けさせるためにも、無理な返済プランは立てないようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

費用
金額
融資
価値
計画

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

現在のローン(返済中)に上積して借入できるのでしょうか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/10/09 06:29

約4年前に中古住宅をローン(借入額約3800万円)で購入して現在ローン返済中です。
一度繰り上げ返済を行っています。(残債額約3000万円)
購入した住宅がかなり老朽… [続きを読む]

taktuo0329さん (千葉県/40歳/男性)

このQ&Aの回答

現在借り入れ中の銀行にご相談下さい 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/09 07:27
無理をせず取扱金融機関のローン担当者と相談されることを! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/09 07:48
まず、返済できる借入額を確認しましょう! 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/10/09 11:43

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて konkonpekoさん  2013-01-30 12:43 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
住宅ローンに落ちました。今後が不安です。 sweetpandaさん  2012-09-09 11:38 回答1件
住宅ローン審査について。 鈴木あきおさん  2012-04-18 05:49 回答1件