残債ありの買い替えについて - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

残債ありの買い替えについて

2010/10/09 12:09
(
5.0
)

なさパパ さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

結論から申し上げますと、残債額と売却額とのバランスを鑑みて、残債を新たな住宅ローンに乗せて買い替えを行うことは難しいと思います。
また、糖尿病の件もあるため、一般の住宅ローンで借り換えを行うこともかなり厳しいと予想されます。


現況で借り換えに応じてくれるところは、フラット35(旧:住宅金融公庫)が一番有力だと思います。
しかし、金利は低いものの、残借入年数(21年)が融資期間のMAXとなってしまうため、年間返済額は現在とさほど変わらず、且つ団体信用生命保険に加入できるかどうかもわかりません。
よって、住宅ローンが現在の生活に支障をきたすのであれば、返済期間延長の方向で検討するのが一番効果的だと思います。

まずは月々の住宅ローンを今までどおり、滞りなく返済することを目標に頑張ってください。



以上、ご参考になりましたでしょうか

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

FPによる住宅ローン初回無料相談 http://www.ad-cast.co.jp/money/loan/
住んでから気になることを事前に説明 物件調査報告 http://www.ad-cast.co.jp/purchase/object-report/

糖尿病
売却
生命保険
住宅ローン
借り換え

評価・お礼

なさパパ さん

2010/10/09 13:07

アドバイス本当にありがとうございました。いつまでも引きずれないことですので方向性を決めていこう。と思います。ありがとうございました。

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

残債ありの買い替えの可能性?

住宅・不動産 不動産売買 2010/10/09 02:08

現在39才で妻と小6、小2の子供と4人で分譲マンションに住んでおります。現在のマンションを25才時に妻との合算所得で3100万円のローンを35年で金融公庫と銀行ローン、年金機構より借り入れをしました。… [続きを読む]

なさパパさん (大阪府/39歳/男性)

このQ&Aの回答

買い換えについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/10 21:31
先ずは返済額の調整を優先に! 宮下 弘章(不動産コンサルタント) 2010/10/09 10:25

このQ&Aに類似したQ&A

同居による住宅売却のご相談(賃貸or売却) Limeさん  2012-08-01 13:20 回答1件
自己所有の賃貸マンションの処理について ニーサンさん  2012-06-19 23:28 回答1件
子供3人の場合の住宅価格について festy_tさん  2009-09-07 13:30 回答1件
購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件