教育資金の理想的な目安:中学300、高校200、大学400 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

1 good

教育資金の理想的な目安:中学300、高校200、大学400

2010/10/08 08:11
(
5.0
)

bingobingoさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

現在準備されているのは
上のお子さん:18歳で約400万円
下のお子さん:18歳で約220万円ということですね。

図をご覧ください。
高校までは学校教育費と家庭教育費が分かれていますが、その学校教育費くらいは準備したいですね。
高校私立で79万円/年ですが、今年から公立高校無償化で私立の場合もその分安くなりますので、マイナス12万円と考え67万円×3年=201万円⇒200万円

中学も私立となると96×3年=288万円⇒300万円

大学の費用のデータは学校納入金のみの記載です。
4年間で382万円⇒400万円あればいいでしょう。

ということは
Bの場合は高校入学時までに200万円、大学入学時までに400万円
Aの場合は上記に加えて中学入学時までに300万円となるでしょう。

もちろんこれは理想です。
これだけ準備できる人は少ないですので、奥さまが働いてその時の収入からある程度賄うという方もいらっしゃるでしょう。
またある程度はボーナスで賄うという方法もあるでしょう。

不足分の積み立てに関してはこれ以上保険加入はやめたほうがいいと思います。
保険は利回りが良くありません。
積立投資信託などを考えてはいかがでしょうか?

投資信託
積立
保険
大学
資金

評価・お礼

bingobingo さん

2010/10/08 22:59

お早い回答をありがとうございました。公立と私立、実際の金額を聞くとやはりかなり違うものなのですね。最初は高校まで公立と考えていたので、まずは大学の教育資金を積立はじめたのですが、都内に家を持つつもりなので現実は私立もありなのかと思い、再度教育資金について考え始めたところでした。
現在の家計の余裕のある分を、教育費として定期預金などで貯蓄にまわしていき、さらに余裕ができたら投資信託も考えていきたいです。ありがとうございました。

羽田野 博子

羽田野 博子

2010/10/09 06:39

高校まで公立の場合は、家計の中でやりくりできる金額なので、大学費用のみ準備すればいいのですが、私立の場合は少しでも準備しておきたいものです。

都内にお住いの場合は中高一貫校に行く人も多いので、大学費用を小学生のうちに積み立てておくか中高の学校教育費をある程度準備しておくといいでしょう。

また住宅購入費用に関してもどのくらいの家を買うか、それまでに頭金をいくら準備するか
住宅ローンは?

それも合わせて資金計画を立てることをお勧めします。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

子供の教育資金について

マネー 教育資金・教育ローン 2010/10/07 23:08

初めてこの件を専門家の方に質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

現在、4歳、1歳の子供がおります。自分たちなりに考えた結果、以下のようなものを教育資金として積み立てております。2人… [続きを読む]

bingobingoさん (北海道/38歳/女性)

このQ&Aの回答

子どもの教育資金について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/08 09:09
こどもの教育資金につきまして 山田 聡(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/08 01:13

このQ&Aに類似したQ&A

教育費積立 まみむめマミーさん  2012-01-24 01:05 回答4件
子供2人の教育費 かおたんさん  2008-01-26 20:23 回答3件
教育費は月々いくらためればいいでしょうか。 キディさん  2007-07-11 11:48 回答3件
子供の教育資金について akiakiさん  2007-06-22 12:45 回答2件