経営者に関するメリットはあまりないと思いますが・・・。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
道廣 和男

道廣 和男
ISOコンサルタント

- good

経営者に関するメリットはあまりないと思いますが・・・。

2010/10/02 17:27
(
2.0
)

machiyahisaさん、こんにちは!

オフィスネットワークの道廣と申します。
ご質問の件ですが、代表者である経営者には、法的なメリットはあまりなかったような気がします。
無給で何時間働いても、法的な処罰はなく経営者の判断でいくらでも仕事は出来ると思います。経営者には超過勤務も無ければ、給与の制限もないため、儲けただけ給与にすれば良いと思います。

但し、個人と会社との境界は極めてあいまいなため、借入を起こす場合などは、個人が連帯保証人になるケースがほとんどです。
不勉強ですが、社員には雇用者を守る観点から配慮は有るかも知れませんが、経営者にはないと思います。
あくまでも自助努力で、ガンガン稼いでしっかり休む、または、しっかりお金を払って保育園に入れるぐらいしか聞いたことがないです。経営者は辛い、このことは間違いありません。
いろいろと雇用関係の配慮を受けたいのなら、どこかに就職することも選択肢かと思われます。経営者は24時間戦うことになると思われます。

私は、4人の子供がいますが、妻が会社務めをしているため、小さい頃は私、両親、私の妹で保育園、幼稚園の送り迎えをしました。妻は4回の育児休暇を取って、まだ勤めています。経営者は時間が自由なのは間違いありませんが、仕事をしなければ収入は有りません。

ご主人とご家族で十分に検討をして、子供をどのようにするか考えておく必要が有ると思います。

ご参考になれば幸いです。

会社
子供
経営者
自由
育児休業

評価・お礼

machiyahisa さん

2010/10/05 09:02

丁寧な回答ありがとうございます。就職のアドバイスまでいただき、恐縮です。
質問があいまいで、わかりずらかったと思います。
どうもありがとうございました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ひとり株式会社と出産・育児の諸制度

法人・ビジネス 会社設立 2010/10/02 15:23

はじめまして。個人事業主で仕事をしている女性です。
既に結婚しており、出産・育児をしながら仕事を続けて行くことを考えています。

まだ子供を持ったことはないのですが、
出産・育児関… [続きを読む]

machiyahisaさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

育児の諸制度 飯島 善生(販促プランナー) 2010/10/05 02:28

このQ&Aに類似したQ&A

法人成りにあたり不動産の名義は・・? vitaku-minさん  2015-08-21 19:15 回答1件
社会保険のためにLLCまたはLLPを設立したい sawabeeさん  2011-09-01 23:55 回答1件
会社設立にかんして エスティさん  2014-05-17 15:00 回答2件
一人株式会社を解散し、個人事業として続けたい yuzurihaさん  2011-08-29 03:24 回答1件