全く問題ないと思います。 - 及川 浩次郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

全く問題ないと思います。

2010/09/24 10:25

 sakusakura様

 はじめまして、ファイナンシャルプランナーの及川と申します。
 回答に入る前に、私が考えるファンナンシャルプランについてお話いたします。
 私の場合、ファイナンシャルプランは「六つの柱」で考えます。
 「六つの柱」とは、仕事・家庭・趣味・健康・財産・教養です。
 人生にとって重要な「六つの柱」の夢と目標、そして優先順位からファイナンシャルプランを考えます。
 sakusakura様ご夫婦の夢・目標の優先順位の上位が、「お子様の私立小学校入学」であれば、チャレンジした方がよろしいかと思います。

 数字で分析すると、
 ・現在の資産負債バランス
 ・キャッシュフロー
 ともに問題ないです。
 資産負債バランスは、「(貯蓄+不動産価値+保険解約金相当など)-(住宅ローン残高+その他の借入金)」のことです。資産残高の方が大きく、不安はございません。
 キュッシュフローは、「手取り収入-支出」のことです。年収が850万円前後に落ち込んだとしても、小学校の学費を支払ってもプラスになります。

 sakusakura様の不安を解消するためにも、一度ファイナンシャルプランを立案されるといいと思います。なぜなら、目に見えない不安を、数値で目に見えるようにし、さらに対策を練れば不安が解消されるからです。

 私も今年、娘の小学校受験の年です。親の敷いたレールになるかもしれませんが、家族で力を合わせて目標を達成させたいと思います。
 sakusakura様も不安を解消し、是非ご家族で目標を達成してください。
 
 

ファイナンシャルプランナー
目標
家族

回答専門家

及川 浩次郎
及川 浩次郎
( 神奈川県 / 税理士 )
株式会社スリーアローズ 代表取締役
044-434-1616
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

税理士として、FPとして、経営計画と生活設計を複合的にサポート

お客様が目標を達成されたときの満足感、不安を解消されたときの安堵感を、ともにすることが使命。FPとしてのスキルも活かし、税金のみならず「お金」の専門家として、未来に軸足を置いたコンサルティングに注力。事業も個人もトータルにサポートいたします。

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

私立小学校は無理でしょうか?

マネー 教育資金・教育ローン 2010/09/23 12:47

はじめまして。30代後半の夫婦と年中の子供と犬がおりますが、年少より私立小学校受験塾に通っておりますが、ここにきてやはり無理なのではと感じております。宜しくお願いいたします。
主人給料総… [続きを読む]

sakusakuraさん (神奈川県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

私立小学校について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/23 13:17
私学への進学について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/23 16:05
慎重にマネープランを立てて合格を目指して! 山口 京子(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/24 11:57

このQ&Aに類似したQ&A

子どもをこのまま私立小学校に通わせられるか不安です コアラナさん  2009-06-22 00:03 回答5件
私立小学校への進学は可能でしょうか 6271さん  2013-11-22 14:46 回答2件
二人の子供を私立中学へ ミントアップルさん  2008-04-29 17:26 回答4件
夫婦共働きで私立小学校から入れれるか Chinteさん  2015-08-08 15:26 回答2件
教育費で赤字 朝はパンさん  2008-03-08 09:00 回答6件