保険の考え方について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の考え方について

2010/09/19 13:06
(
5.0
)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険の一般的な考え方についてお話します。
保険は、万が一のときにお金に困るから加入するのです。お金に困らなければ加入する必要はありません。よって、独身の場合一般的にどんなときにお金に困るかというと病気になり入院したときになります。
よって、入院したときに保険でどのくらいカバーすべきなのかを手元の預貯金を考え検討しましょう。一回の給付日数については、毎年平均入院日数が減っていますので短くていいかと思われます。ただし、脳梗塞など一部長期で入院する場合もありますので、心配ならば三大疾病保険などに加入されるといいでしょう。ガンについても費用がかかる可能性があるので保険でカバーされたいのであれば、ガン保険などの検討になってきます。

支払い方については、インフレリスクを考えると短期払いではなく、終身払いのほうがいいです。

死亡保険については、独身の場合には一般的に必要はありませんが、残された遺族に迷惑をかけないように葬儀費用の準備ぐらいは保険で検討されてもいいでしょう。
一般的には、200万円から300万円ぐらいを考えておけばいいです。


あとは、万が一のときよりも長生きした場合のリスクを考え、老後の貯蓄にお金を回したほうがいいです。今のように金利の低いときには、長期で金利を固定する商品はインフレリスクがありますので避けましょう。特に保険での貯蓄は考えないほうがいいです。


株式会社FPソリューション:http://www.fp-s.jp/
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

CFP
ファイナンシャルプランナー
保険
死亡保険
ガン保険

評価・お礼

ドルフィン2010 さん

この年でやっと重い腰をあげて保険の事などを
きちんとしたいと思っていたので貴重なアドバイスに感謝致します。
自分なりにもうちょっと勉強して決めたいと思います。

有難うございまし。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の組み合わせについて

マネー 保険設計・保険見直し 2010/09/19 09:13

40歳女性独身です。健康で大きな病気の経歴なし。
保険の無料相談に行ってみたのですが、


*マニュライフ* 

こだわり終身 無配当終身保険(低解約返戻金型)
60歳払込期間 保険期間終身 保険… [続きを読む]

ドルフィン2010さん (東京都/40歳/女性)

このQ&Aの回答

保険は加入しないということがスタート! 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/19 14:43
何のために保険に入るのか 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/20 16:47
保険の組合せについて 山田 聡(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/19 10:47

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて tamako2525さん  2008-11-04 04:38 回答8件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
保険の見直し、これでいいのか? mykmskさん  2012-03-18 10:10 回答2件