保険の組合せについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山田 聡

山田 聡
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の組合せについて

2010/09/19 10:47
(
5.0
)

ファイナンシャルプランナーの山田と申します。

保険相談をされ、商品内容に対する理解が深まっていらっしゃると思いますので、自分が求めている保障を再度明確にし、提案内容と合致しているかを点検してください。

死亡保障に関しては、独身の方の場合、一般的には遺族への保障の必要性はそれ程ありませんので、加入目的が明確にあるのか否かを確認するべきです。

また、もし貯蓄機能も考えていらっしゃるのであれば、その保険の年当り利回りを計算し、純粋な貯蓄商品や運用商品との比較検討が必要でしょう。ここで注意するのは、保険の解約返戻金率ではなく、年当り利回りを計算して比較検討することです。

医療保険に関しては、公的保険制度の高額療養費制度や、会社員であれば健康保険組合の上乗せ給付制度があるかをまずは確認しましょう。

その上で民間医療保険を必要と判断した場合は、入院日数、給付金日額について自分の希望日数、希望日額の根拠を明確にしましょう。また、保険相談をした相手に説明を求め、納得できるか確認しましょう。

特定の病気に対する診断給付金等を希望される場合も、その目的と必要額を明確にするべきです。
保険選択をする場合、なぜその保障にするのか理由があるはずです。

保険は、毎月の支払いに負担を感じない場合は気軽に加入してしまいがちですが、累積では多額の支払いとなります。

保険は確率の世界ですので、人それぞれ考え方は違い、ある部分では「安心」を買うという心の問題でもあります。
そのため、最終的には自分自身の判断ということになるでしょう。
ですから最も重要なのは、自分で理解・納得してから加入することです。

以上、僅かでも参考となれば幸いです。
山田FP事務所
山田 聡

ファイナンシャルプランナー
民間医療保険
保障
保険選択

評価・お礼

ドルフィン2010 さん

保険については恥ずかしながら無知なもので、
即決せずに自分なりに勉強して、自分に最適な物を選びたいと思いました。
ありがとうございました。

山田 聡

山田 聡

ご評価ありがとうございます。
保険料の支払いは、累積では多額となります。
十分に理解、納得してからご加入ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の組み合わせについて

マネー 保険設計・保険見直し 2010/09/19 09:13

40歳女性独身です。健康で大きな病気の経歴なし。
保険の無料相談に行ってみたのですが、


*マニュライフ* 

こだわり終身 無配当終身保険(低解約返戻金型)
60歳払込期間 保険期間終身 保険… [続きを読む]

ドルフィン2010さん (東京都/40歳/女性)

このQ&Aの回答

保険の考え方について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/19 13:06
保険は加入しないということがスタート! 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/19 14:43
何のために保険に入るのか 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/20 16:47

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて tamako2525さん  2008-11-04 04:38 回答8件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
保険の見直し、これでいいのか? mykmskさん  2012-03-18 10:10 回答2件