本業でも副業でも手続きは変わりません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
広川 明弘

広川 明弘
行政書士

- good

本業でも副業でも手続きは変わりません

2010/09/22 11:42
(
5.0
)

川崎の行政書士の広川です。

勤務先で副業が禁止されていなければ、自宅で塾を開くのは自由です。どちらが本業でどちらが副業かは、風りんさんのお気持ちの中でのことで、塾を開く上でのするべき手続きは変わりないように思います。

事業を始めるのであれば、おっしゃるように開業届(青色申告をするならその届も)を税務署に出すことになります。今はパートということなので、ご主人の扶養に入っているとすると、収入次第で、ご主人の健康保険や年金の被扶養者から抜けて、ご自分で支払っていくということになろうかと思います(健保組合により、事業者となった時点で脱退をさせるところもあるようですので、要確認です)。また、開業すれば、確定申告は当然必要となり、パートのほうは給与所得、自宅の塾のほうは事業所得として、申告していくことになります。

また、ご主人の持ち屋の一室に対し家賃を払って経費にする、というのは、別の方の回答とは違い、私の理解では困難かと思っていますので、税務署などに確認されたほうが良いと思います。

自宅で塾の開業ということであれば、大きな先行投資をしたり、人を雇ったり、ということでは当面ないでしょうから、ビジネスプランなどと言わず、もう少し気軽に始められるように思いました。もちろん、生徒に対する責任は重いですけどね。頑張ってください。

行政書士
開業
手続き

評価・お礼

風りん さん

広川様、とても分かりやすい表現でご回答いただき、ありがとうございました。塾を始めるとしたらまず開業届を出さなければいけない、ということですね。それから、経費のことなどはその際に税務署などに相談したほうがいいということですよね。私みたいなビジネスの素人が個人で仕事を始めるのだとしたら、関係機関に聞いて教えていただきながら進めていくのが最低限必要だと思いました。自宅での塾なので、始めるのに費用も一切かからず、数人(3人ですが)は集まりそうなので、気軽に始めてみようかとは思ったのですが、専門家の方々のアドバイスをいただき、もう少し勉強してみようと思いました。また機会がありましたら、お知恵をください。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人事業主になり、今の仕事を副業に

法人・ビジネス 独立開業 2010/09/19 01:03

いろんな方が専門家の方に質問されていて、分かりやすく回答してくださっているので、私も教えていただきたくて登録しました。是非よろしくお願いいたします。

今パートで塾の講師をしている… [続きを読む]

風りんさん (山梨県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

副業と個人事業の損得等についてお答えします。 岸本 弘志(経営コンサルタント) 2010/09/27 23:50
事業計画を明確にした方が良いと思います! 道廣 和男(ISOコンサルタント) 2010/09/20 23:56

このQ&Aに類似したQ&A

音楽家の扶養や税金について Defp726さん  2014-11-24 08:21 回答1件
個人事業主の開業届と経費について enjmrxsさん  2013-08-05 15:32 回答2件
2つの専門職で独立開業は可能か hannah.mさん  2014-03-08 21:48 回答1件
開業届けの時期を逸した? ottsoさん  2008-03-22 01:43 回答1件
個人事業主の業種について りかさん  2008-03-02 21:03 回答1件