国民年金未納の場合の老後について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

国民年金未納の場合の老後について

2010/09/14 22:00

miri888さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これから将来の為に出来ることと言えば個人年金への加入でしょうか?』につきまして、個人年金保険につきましては、予定利率(便宜的に支払い保険料の割引率とお考えください。)があまりに低くなっていますので、老後のための金融商品としての魅力はあまりありません。

受け取れる年金額につきまして、支払い保険料をもとに計算してみると、ネット銀行の定期預金の利率とそれほど大きな差はありません。

よって、老後資金のことをお考えになるのでしたら、年金基金がありますので、そちらにまず加入することをお考えください。

年金基金につきましては、国民年金の上乗せ給付となりますので、将来の受給年金額を増額させることができます。

こちらも予定利率が下がっているとはいえ、民間生保の個人年金に加入するよりも、はるかに有利となります。

また、自営ということですから、定年退職の時期は自分で決められると思われます。
尚、国民年金につきまして、受給開始年齢を遅らせることで、受け取れる年金額がアップさせることができますので、退職の時期を遅らせることも合わせてお考えいただくとよろしいと考えます。

また、これから頑張って貯蓄をしていけば、将来の老後資金を十分に補っていけると考えますので、ご夫婦で力を合わせて頑張っていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

金額
老後
定年退職
定年
年金

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

国民年金未納の場合の老後について

マネー 年金・社会保険 2010/09/14 13:38

はじめまして。現在結婚を考えている人がいますが、自営で、
国民年金を約10年未納しているようです。
2年までなら過去に遡って収めることが出来ると聞いたので、これからきちんと収めればギリギ… [続きを読む]

miri888さん (千葉県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

国民年金未納の場合の老後について 新谷 義雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/14 15:36
国民年金未納の場合の老後について 伊藤 誠(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/14 16:36
今後の貯蓄について 山田 聡(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/14 17:00

このQ&Aに類似したQ&A

個人年金についてお願いします miauさん  2010-10-18 10:56 回答3件
個人年金、国民年金基金、確定拠出年金について さくやこのはさん  2016-09-09 11:35 回答1件
個人年金保険解約について natsu2206さん  2016-07-28 17:49 回答2件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件