散歩について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

散歩について

2007/06/29 12:28

犬は結果的にいいことが起きた行動、嫌なことがなくなった行動を高めます。
歩かないと抱いてくれる、声をかけてくれるなど、いいことが起きれば、立ち止まる行動を高めます。
外が恐いと感じている犬の場合は、動けばより恐い状況に陥る、動かなければそのより恐い状況に入り込むことを回避できる、そう考え動かなくなります。

また、犬はいいことがなくなる行動、嫌なことが起きる行動を低めます。家が唯一の安心できる場所であれば、そこから離れる行動は取らなくなるし、外が嫌いであれば外にでる(散歩)ことを嫌がります。飼い主についていくと嫌なことが起きる、そう考えて動かないのかも知れません。

昨年の秋から急にということであれば、飼い主にはわからない何か外で恐い体験をしたのかも知れません。

ちなみに、去勢はしているのでしょうか?
もし未去勢で、散歩中のマーキング・排泄を一切しないのであれば、かなりの恐がりであることが想像できます。

いずれにしても、多くは社会性、及び飼い主との信頼関係を高めることが根本的解決になります。

そのためには、しつけ教室などに通われて、その方法を飼い主自身が学ぶことです。

当面は無理に歩かせないことです。フードが食べられる(食事は全て家の外であげることです)、おもちゃで遊べる、すなわち平常心でいられる場所を、家の周りにたくさん作ることです。おもちゃで遊べる場所であれば、半径1〜2メーター以内は歩けるはずです。
そうしたポイントがいくつも出来れば、そのポイントを結ぶように歩けるようになるはずです。

補足

散歩がそもそも嫌いなのでしょうから、無理に歩かせることは、より散歩を嫌いにしてしまいます。


お住まいは東京のようですから、ぜひ一度Can ! Do ! にお越し下さい。

Can ! Do ! では、各スクールでそれぞれ月2回ほど、家庭犬のためのしつけ方のセミナー(有料)」を実施しています。まずはそれに参加なされるこいとをお勧めいたします。

セミナーのスケジュールは
http://www.petcom.jp/event.html
にアップしています。

至近のセミナーは成城本校で明日の土曜(6月30日)午後5時から開催されます。

※Can ! Do ! のテキストでも使用する拙書「犬は知的にしつける」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4902584255/
もぜひご一読下さい。外の慣らし方は、157ページ〜に詳しく記しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

散歩について

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2007/06/29 11:57

昨年の秋ごろから散歩を拒否するようになり、運動不足が心配です。ドックランや広い公園をノーリードで走ることはするのですが、日々の散歩では、マンションを出た途端に踏ん張って動きません。ノーリードじゃなきゃ嫌!… [続きを読む]

yuko★さん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

ノーリードをお休みしましょう 中西 典子(しつけインストラクター) 2007/06/29 12:20
お散歩について 2007/06/29 13:53
怖いのかわがままか 2007/06/29 19:17

このQ&Aに類似したQ&A

老犬の破壊行為 あつねこさん  2016-06-19 12:24 回答1件
4歳の保護犬のトイレトレーニング 鈴之助さん  2016-03-04 16:16 回答1件
チワペキの甘噛み・唸り癖・食糞癖について きまかるさん  2015-12-29 01:17 回答1件
夜全く寝ません momosoraさん  2015-10-22 07:45 回答1件
犬の問題行動 purichiruさん  2014-12-29 17:55 回答1件