売却金額と住宅ローンの残債額が重要です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

- good

売却金額と住宅ローンの残債額が重要です。

2010/09/05 13:49
(
5.0
)

chi_ryo 様


はじめまして、住まいのコンシェルジュの西垣戸 重成と申します。

売却した場合、売却金額の3割はchi_ryoさんの取り分で、元ご主人は残りの7割でローン返済をすればよいものと思います。

ややこしくなるのは、ご主人の持ち分の売却益でローンが完済できない場合です。

離婚協議書の内容以前に、住宅ローンの借入方法が優先されると考えて下さい。

chi_ryoさんは、ご主人のローンに対し、連帯保証人か連帯債務者のいずれかになっておられると思いますがいかがでしょうか?

もしそうであれば、債権者(貸し出した金融機関)に対しては、chi_ryoさんには元ご主人と同等の返済義務があります。これは取り分を諦めるても逃れることができないものなので、そのようなものなのです。

もし仮に2000万円の残債があれば、驚いたことに、chi_ryoさんにも2000万円返済する義務があるということになってしまいます。

今回のご相談にお応えするためのポイントは、現在の住宅ローンの残債額と、chi_ryoさんが連帯保証人や連帯債務者かどうかにあります。

ご確認後に、再度、ご相談いただくことをお勧めいたします。

債権
離婚
保証人
債務
返済

評価・お礼

chi_ryo さん

早速のお返事ありがとうございます。
確か、銀行と信用金庫から借りていて、どちらかが連帯保証人になっていたと思います。
返済義務・・・逃れられないんですね・・・とても不安ですが・・・
確認して、再度ご質問させていただきます。
ありがとうございます。

西垣戸  重成

西垣戸  重成

chi_ryo 様

 ご返信有難うございます。分らないリスクが一番不安が大きものと思います。これを機会に見極めておかれれば良いのではないでしょうか。

 評価を拝見したことによる追加の確認事項ですが、銀行と信用金庫の両者から借り入れされ、もし片方のみ連帯保証人(債務者)になられている場合は、もう一方は担保提供のみなのか、また、夫々の残債額と同時に抵当権設定の順位(1番か2番か、登記簿謄本や登記事項証明書で確認可能)もご確認ください。

ただし、売却金額がローン残債額を上回る見込みが大きければ、上記の確認事項に拘わらずご心配は不要といえます。確認事項が良い方向のお話であれば良いのですが・・・

   EYE-PLUS 西垣戸 重成

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

離婚後のマンション売却について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/09/05 11:16

7年前、彼と私の持分7:3のマンションの名義をそのままにして離婚しました。

先日、彼が体調不良で失業し、ローンが滞っている為売却したいと連絡がありました。
査定では、1500万円らしいので… [続きを読む]

chi_ryoさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

マンション売却 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2010/09/06 01:44
離婚後のマンション売却について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/07 09:16

このQ&Aに類似したQ&A

共有名義物件の売却について WinniethePoohさん  2010-06-25 12:40 回答4件
離婚時の なみださん  2007-06-15 23:35 回答1件
離婚後の住宅ローンについて aammさん  2012-08-12 02:58 回答2件
離婚にあたり住宅ローンの名義変更について yuna05さん  2012-08-02 22:55 回答2件
残債の名義変更 hitomi67さん  2011-06-08 16:45 回答2件