電球型ダウンライトの場合は大丈夫です - 小松原 敬 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

電球型ダウンライトの場合は大丈夫です

2010/09/01 15:18

メーカーによっては最近は電球でも電球型蛍光灯でもLED電球でも使えるように、ダウンライト本体と電球は別になっている商品を売っているところもあります。
普通の電球用のダウンライトにLED電球を取り付ける事もできます。

LED専用のダウンライトもありますが、そういう器具は基本的には玉交換という概念がなくて交換するときは本体ごと交換します。(寿命が20年くらいあるので)

LEDは暗いわけではなく、光に方向性があるのが特徴です。(電球色の場合は白色より若干明るくさが落ちる場合はありますが)
LEDの光は、拡散しないので全体を光らせる照明器具には不向きです。ですが、ダウンライトでしたら下方向だけなので大丈夫です。

広がり方や明るさは器具によって違うのでカタログで確認して、個数を調節してください。私のお客さんには、最初は電球型蛍光灯にしておいて徐々に交換していく方は多くいらっしゃいます。

吹き抜けなど天井が高いリビングでは、スポットライトを途中の壁に配置して上下を照らす方法もあります。照明器具にはいろいろな使い方や種類があります。
一般に配る施主用のカタログにはあまり面白い器具がないのですが、業務用カタログには多種多様なものがあるので見せてもらっても面白いですよ。

カタログ
吹き抜け
照明
業務
種類

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
( 神奈川県 / 建築家 )
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

(現在のポイント:22pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

LEDダウンライトについて

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2010/09/01 10:47

家を新築することになり、ただいまインテリアの打ち合わせをしているところです。
天井高3.2mのLDKの照明についてご相談させてください。

天井が高く交換が大変だろうと予想して、交換頻度の低いLEDダウ… [続きを読む]

vanivani48さん (栃木県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

LED照明のメリットとデメリット 吉田 武志(建築家) 2010/09/01 12:07
2つの考え方があります 石川 嘉和(建築家) 2010/09/01 12:02
電球の寿命と交換の手間を考慮して 市川 均(建築家) 2010/09/01 13:03
それ以外に注意する点として。 松田 芳枝(インテリアコーディネーター) 2010/09/01 18:59

このQ&Aに類似したQ&A

リビングのインテリアについて cbs26980さん  2010-05-27 21:03 回答7件
書斎のインテリアについて naonardoさん  2009-10-27 07:32 回答2件
リビングのインテリアについて Marimo0218さん  2010-08-12 23:08 回答2件
LDにおけるインテリアのテイストの揃え方 おしさん  2010-08-01 17:59 回答2件
インテリア 色や素材を揃えての個性の出し方 うし子さん  2010-03-04 14:24 回答1件