イタリアの家庭料理の定番はパスタ&煮込み料理デス! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
星野 佳代

星野 佳代
料理講師

3 good

イタリアの家庭料理の定番はパスタ&煮込み料理デス!

2010/08/26 22:08

こんにちは。
イタリア料理教室Primo Piattoの星野佳代です。

イタリアの家庭料理はもともと大家族が基本になっているので、ほとんどのお料理がパーティに向いていると思います。

気取らずに楽しく食べて飲んで…ゲストと一緒にできるだけ長く過ごせるお料理がおすすめですね。
大皿でお料理をサービスすると、見た目は華やかなのに、後片付けは楽チン!ですよ!

先ずはちょっとボリュームのある彩り豊かなサラダでスタートしてみてはいかがでしょうか。
数種類の野菜にゆで卵などを飾るだけでOKです。
イタリアのトラットリアのようにオリーブオイル・ビネガー・塩などをテーブルに並べて、各自で味付けをしてもらってもいいのではないでしょうか。
チーズやパンなども一緒にサービスすると、華やいだスタートができるはずです。

イタリア料理といえばパスタは欠かせませんが、慣れていないと手間取ってしまう場合もあります。
ソースはトマトソースやジェノベーゼソースなど前日から準備ができるものがよいでしょう。

煮込み料理やオーブン料理も前日から準備ができるのでパーティにはおすすめです。
私がパーティの時に時々作るイタリアの煮込み料理のレシピをご紹介します。
イタリア人の友人からおしえてもらったレシピで、大好評のお料理です。

楽しいパーティになりますように。。。!


〔鶏肉とパプリカに赤ワイン煮込み〕
(4人分)
鶏胸肉(もも肉可)2枚    玉ねぎ 1/2個
パプリカ 2個        トマト 2個
赤ワイン 200cc      ローリエ 1枚
オリーブオイル、塩、こしょう 適量

1 玉ねぎはみじん切り、トマトは角切り、パプリカは短冊切り、鶏肉は削ぎ切りにする。2 鍋にオリーブオイルと玉ねぎ、ローリエを入れ、よく炒める。
3 しんなりしてきたら鶏肉を加え、表面が白くなるまで炒める。
4 赤ワインを加え10分ほど煮て、トマトを加える。
5 トマトが崩れてきたら、パプリカと塩(少々)加え、水分がなくなるまで煮込む。
6 最後に味を調え、できあがり。
    (*少し置いて味を馴染ませた方が美味しくいただけます。)    

イタリア
家庭料理
イタリア料理教室
イタリア料理

(現在のポイント:35pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パーティー向けのイタリア家庭料理

趣味・教養 料理・クッキング 2010/08/26 17:46

イタリア家庭料理を作れるようになりたいです。

先日、長期の休みを利用してイタリアを旅行してきました。
景色にももちろん感動しましたが、なにより印象に残ったのが食事!
戻ってきてもあ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

料理教室の探し方 yuko120711さん  2012-07-11 17:53 回答3件
料理と暴力 sacuさん  2011-09-07 22:20 回答1件
花嫁修業といえばまずはお料理!? 専門家プロファイルさん  2010-07-28 13:07 回答5件
アレルギーに配慮したパーティ料理 harunatsuakiさん  2012-09-13 18:43 回答2件
上級料理教室の選び方 専門家プロファイルさん  2010-08-19 11:58 回答3件