住宅ローンの借り換えについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの借り換えについて

2010/08/26 09:06

すや2234さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どのように考えれば良いかアドバイスいただければ...』につきまして、住宅ローンの借り換えを行うことでメリットが出るためには、
・借入残高が1,000万円以上残っていること。
・返済期間が10年以上残っていること。
・現在のローン金利と借り換えを行った場合の、住宅ローンの金利差が1.0%以上になること。
などとなります。

尚、住宅ローンの金利差につきましては1.0%未満でも、十分にメリットがでる場合がありますので、シミュレーションを行っていただくことをお勧めします。

また。借り換え後の返済期間につきましては、新たに適用されることになる住宅ローンの金利にもよりますが、25年か30年で組むことになると思われます。

3大疾病または、7大疾病を特約として付けることは多くの住宅ローンで可能となりますので、詳細につきましては金融機関で確認してください。

尚、一概には言えませんがすや2234さん場合、住宅ローンの借り換えにより毎月の住宅ローンの返済額は今よりも軽減できると思われます。

今後のお子様の教育資金確保のためにも、借り換えを行っていただくことをお勧めします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

シミュレーション
住宅
期間
確認
住宅ローン

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン借り換えについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/08/25 15:09

住宅ローン残高が現在2500万円、29年あります。
(固定・3.26%ボーナス払いなし)

完済予定時の主人の年齢が65歳になりますので
ボーナスの一部や、住宅ローン減税適用中はその分を
繰り上げ返済… [続きを読む]

すや2234さん (千葉県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの借り換えについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/25 19:59
基本となるキャッシュフロー表の作成から 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/08/25 22:02

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン今後の支払いが可能でしょうか? 寛ちゃんさん  2008-11-12 21:31 回答2件
住宅ローンで悩んでいます こばとしさん  2008-05-06 21:48 回答5件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
住宅ローン 借り換え とわままさん  2010-01-14 16:12 回答3件
住宅ローン 不安です。 スーヒナさん  2009-12-09 12:02 回答2件