設立に関する税金 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
砂川  哲夫

砂川 哲夫
クリエイティブディレクター

- good

設立に関する税金

2010/09/09 16:03

会社を設立するには登記をしなければ設立できませんので、その為の費用がかかります。定款なども作り印紙代も含め20万ぐらいはかかります。その後の税金は、社員がいる場合、その人数分の労働保険料が見込みでかかります。決算後、法人税、事業所のある区や市に住民税(個人の住民税とは別です)など合わせて9万ぐらいかかります。法人税は確定利益の40%です。事業所が例えば東京都港区と渋谷区にあれば二倍法人住民税を払うことになります。同じ区内なら倍にはなりません。海外の事業所登記は知りませんが、その国で変わるのではないでしょうか。ちなみに中国は税率が高いと聞きました。間違っていたら申し訳ありません。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

会社設立に係わる税金に関して

法人・ビジネス 会社設立 2010/08/25 12:08

仮に会社を日本に設立した場合、その会社で得た利益に掛かる税金は、非居住者であっても全額支払うのでしょうか?

将来的に海外移住を希望する場合、その移住先が日本よりも税金が安いのであれば、そちらに設立した方が節税になるのでしょうか?

詳しい回答を宜しくお願い致します。

itochanさん (東京都/46歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

海外在住者との会社設立、仕組みと手続きについて akitakomachiさん  2012-09-20 06:59 回答1件
代表取締役だが海外移住したい ykakakuさん  2012-05-18 05:07 回答2件
海外在住、日本で起業するには、、、 オルポさん  2012-05-02 00:54 回答1件
発起人、株主、取締役の条件について タクボーさん  2009-05-15 11:36 回答1件